top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

パク・ソダムが愛猫と過ごす束の間の時間 『パーフェクト・ドライバー』本編映像公開

Real Sound

『パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女』オフショット©2022 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & M PICTURES. All Rights Reserved.

 全国公開中のパク・ソダム主演映画『パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女』の本編映像が公開された。

 参考:【写真】『パーフェクト・ドライバー』ポスタービジュアル

 本作は、パク・ソダム演じる、天才的なドライビングテクニックを持つ主人公チャン・ウナが奮闘するアクション作。“ワケあり”荷物を届ける特殊配送会社「特送」。ウナがある日引き受けた依頼は、海外ヘの逃亡を図る賭博ブローカーと、その息子ソウォンを港まで運ぶことだった。しかし、思わぬアクシデントにより依頼人不在のまま、ソウォンと300億ウォンが入った貸金庫の鍵を抱えて追われる羽目に。貸金庫の鍵を狙う悪徳警官、冷酷非情な殺し屋、さらには「脱北」の過去を持つウナを秘密裏に調査する国家情報院までをも巻き込んだ、命がけの追走劇が始まる。

 主演をパク・ソダムが務めるほか、彼女が命がけで守り逃がそうとする少年・ソウォン役を、『パラサイト 半地下の家族』でパク社長一家の息子役を演じたチョン・ヒョンジュンが演じた。

  公開された本編映像では、スピード感溢れる仕事中とは打って変わった束の間のゆったりとした一日の始まりが明かされる。ウナは愛猫のポドンと2人で暮らしている。窓の隙間から気持ちの良い風と光が差し込む朝、ベットに登ってきたポドンに「おはよう。ご飯にしようね」とひとなでして、髪を結いながらキッチンへ向かい朝ご飯の支度を始める。ウナは自分のご飯をレンジで温めると、ニャーと鳴きながら勢いよく餌を食べるポドンを横目にしっかりとごはんを食べる。

広告の後にも続きます

 その後、鼻歌を歌いながら洗濯をし、掃除機をかけ家事を済ませたあとにポドンに向かって「お留守番よろしくね。ポドンのためにママは働いているの」とポドンに声をかけて仕事に出発する。(リアルサウンド編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル