top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

長崎県沖 香港籍の22人乗り貨物船が傾いて浸水、救助中

ABEMA TIMES

 第7管区海上保安本部によると、長崎県の男女群島の西方約110キロの海上で、香港船籍の貨物船が傾いて浸水し、24日午後11時過ぎ、救助要請が入ったということだ。

 この船には中国人14人とミャンマー人8人の合わせて22人が乗っていて、長崎海上保安部の巡視船や自衛隊、韓国海洋警察庁などが救助にあたっている。22人のうち漂流していた中国人4人を25日朝、午前7時過ぎに救助したという。

 強烈寒波の影響で、長崎付近では北寄りの風が強まっていた。24日、長崎県内では瞬間的に20メートル以上の、今月一番の強い風を観測している。五島市などには昨夜まで暴風雪警報が発表されていた。(ANNニュース)

TOPICS

ジャンル