top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

東京湾で泳ぐ“100頭のイルカ” 驚きの光景に撮影者「目を疑った」

ABEMA TIMES

 22日の正午ごろ、東京湾の神奈川県横須賀沖で撮影された映像。海面に水しぶきがあがり、イルカが群れをなして泳いでいる姿が映っている。

【映像】群れをなして泳ぐイルカ

 釣りをしている最中に遭遇したという撮影者は「ふと海を見たらイルカの大群が泳いでいて、まさかと思って目を疑った。100頭以上はいたと思う」と話した。

 この日、横須賀市久里浜の約3キロ沖合でも100頭以上のイルカが確認された。

 映像を確認した、日本鯨類研究所・松岡耕二参事は「マイルカだと思う。東京湾は出てすぐ海も深くなっていて黒潮も来ているところで、外洋性のイルカがエサを探して湾内の様子を見に来るなんてことはあると思う。ただ今回みたいに数が多いのでそういう点では珍しい」と語っている。(『ABEMAヒルズ』より)

TOPICS

ジャンル