top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

「愛しとるんじゃろ?旦那さんのこと」福岡出身の美人女優と俳優、両想い同士が演じる迫真のキスシーン

ABEMA TIMES

 1月22日、ABEMAにて『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』act.11が放送。福岡出身の俳優の福山翔大(以下:しょうだい)と女優の吉本実憂(以下:みゆ)が迫真のキスシーンを演じ、スタジオメンバーが絶賛する場面があった。

【動画】号泣しながら演じた本気のキスシーン(13分頃~)

 同番組は、期待の俳優たちが毎回キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける恋愛番組。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、オーディションで選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取る為に相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されている様々なキスシーンを演じていく。スタジオメンバーは近藤春菜(ハリセンボン)、あ~ちゃん(Perfume)、福徳秀介(ジャルジャル)、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。

両想いの2人が本気で挑むオーディション

 ドラマ第4話で主演を勝ち取り、ディナークルーズやお忍び稽古を経てキスをしたことでお互いを意識し、友達以上の関係性となったみゆとしょうだい。2人はしょうだいからの本気の告白を経て、見事カップル成立。ドラマ最終話の主演をかけて、りりあ&れいやカップルと一騎打ちでオーディションに挑むこととなった。

 2組のペアが演じるのは、かつて恋人同士だった男女が奇跡的な再会を果たし、忘れられずにいた恋心をぶつけ合うキスシーン。

広告の後にも続きます

 みゆ&しょうだいは、久々の再会に感情が溢れ出した男女の様子を涙ながらに伝え合ったりと好演。大事な場面では、しょうだいが「愛しとるんじゃろ?旦那さんのこと」と、みゆが「ずっと好きでおってもいいんかね?」と同郷の2人だからこその福岡弁でのやりとりを見せ、スタジオからも「よかったよすごい」「めっちゃよかった」と絶賛の声があがった。

 両想いのみゆ&しょうだいの演技の全貌はABEMAにて配信中。『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』最終回は、1月29日(日)よる10時~の放送だ。

 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル