top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

情報量多すぎ。寒冷地でラーメンを食べるとどうなるかを実験するラーメンヘアの男性

カラパイア


 これまでも氷点下30度をゆうに超える地域だと、熱々のラーメンはどうなってしまうのか?シリーズはお伝えしてきたが、今回の動画は別格だ。

 ラーメンよりもなによりも、ラーメンをもつ男性の方が気になりすぎて困るのだ。眉毛もまつげもヒゲも髪の毛も、カチンコチンに凍っている上に、髪の毛がラーメンそのものな感じになっているんだもの。

極寒の地でラーメン試食実験

 ジェイク・フィッシャー(Jake Fischer)さんは、自身のInstagramで、野外でラーメンを食べる様子を撮影して投稿した。

 場所は明らかになっていないが、とてつもなく寒い場所であることは、ジェイクさんの姿を見れば明らかだ。

 案の定ラーメンはカチンコチンとなり、食品サンプルによくある、フォークが持ち上がった状態でかたまってしまったのだが、なぜだろう?ラーメンにちっとも目がいかない。ジェイクさん本体の情報量が多すぎて脳が処理しきれない。

 ジェイクさんはこの動画に「ラーメンが冷めた!」とだけコメントを入れシェアしたところ、やはりその情報量の多さに気になったユーザーが多かったようで、4,120 万回以上再生された。
この投稿をInstagramで見る

Jake Fischer(@voicesofjake)がシェアした投稿

 この動画に対するコメントには、「顔が凍っているのが気になりすぎて困る」、「ていうか髪の毛の方がラーメンじゃね?」、「えっと、ヒゲのつららがとても印象的すぎて、ラーメンが目に入りませんでした」、「アナと雪の女王5の流出動画か?」、「アクアマンの兄弟のアイスマンですか?」などの声が上がった。

 確かにジェイクさんの髪の毛、ラーメンみたいだ。

 ちなみに先日、世界で最も寒い場所の一つとされるロシア・シベリア東部のヤクーツクでは、気温が氷点下50度を記録したというが、ジェイクさんが撮影しているのは北極圏あたりかな?

ラーメンが凍る温度って?

 寒冷地は熱々のラーメンも一瞬にして凍りついてしまう。ヤクーツクでも実験が行われていたが、フランスの宇宙生物学者、シプリアン・ヴェルスー(Cyprien Verseux)さんは、氷点下60度の南極で、ラーメンチャレンジを行ったところ、同様の結果となったようだ。
この投稿をInstagramで見る

Cyprien Verseux(@cyprienverseux)がシェアした投稿

 まあ、氷点下30度を越えればできそうな感じではあるので、北海道のひとならトライするチャンスはあるのかもしれない。

 References:Viral Video: Man Tries To Eat Noodles In Extreme Cold, This Is What Happens / written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル