top_line

無料ゲームで脳トレしよう
今すぐ遊んでみるならコチラ

亀梨和也が語る下積み時代 交通費を仲間との食事代に充てて「駅から40分かけて歩いて帰った」

SmartFLASH

 亀梨の苦労話にSNSではさまざまな意見が寄せられた。

 

《お家まで40分かけて歩いて帰ってた亀梨くん。しんみり可愛いお話》

 

《みんなと一緒にいたいから交通費をそこに充てて、その分を歩いて帰る亀梨君、そういうとこからなんか愛とか可愛さ、根性が溢れてたんだね》

広告の後にも続きます

 

《亀梨くんのカネ梨エピソード可愛くて泣きそう》

 

「亀梨さんは2017年5月18日放送の『亀と山Pとクリームシチュー』(日本テレビ系)では、ジャニーズJr.時代の葛藤を明かしていました。

 

 亀梨さんは『高校受験のときに、みんなと同じ高校に行けると思っていたら、会社でとある人に“君は残るジュニアじゃないから、普通の高校に行ってくれ”と言われて。その日は泣きながら電車に乗って帰った』と告白。

 

 それで『じゃあ、もう辞めようと思って、ジャニー(喜多川)さんに言ったら“なんで?”って呼び出されて』と、ジャニーさんに引き留められたことで、いまがあると語っていました」(芸能ライター)

 

 華やかな世界に見えるジャニーズのメンバーにも、秘められた苦悩があったのだ。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル