top_line

【スマートフォンアプリ(Android/iOS)配信終了のお知らせ】

本田圭佑が「2000円支払います」と大絶賛したラーメンを実際に食べた結果 / 威風の白味噌ラーメン

ガジェット通信

本田圭佑さん(36歳)はサッカー選手として高い評価を得た人物であり、スポーツ解説者としても知られているカリスマ的存在だ。そんな本田圭佑さんが大絶賛したラーメンが話題となっている。

本田圭佑さん「あの美味さで730円は安すぎる」

本田圭佑さんは日本でラーメンを食べ、そのおいしさと価格に「あの美味さで730円は安すぎる」と感動。ラーメンの写真付きで自身の公式Twitterに賛辞をツイートした。以下は本田圭佑さんのTwitterコメントである。

<本田圭佑さんのTwitterコメント>

「ラーメン屋。あの美味さで730円は安すぎる。もうちょっと値上げするべき。ってか色んな業界がもう少し値上げするべき。高すぎるか安すぎるかの両極になり過ぎ。次ラーメン食うときは2000円支払います。必ず」

味玉子入りは830円となる

広告の後にも続きます

実際にそのラーメンを食べてみた。本田圭佑さんが食べて絶賛したラーメンは『威風』の白味噌ラーメンに味玉子が入ったもの。

ノーマルは730円で、味玉子入りは830円となる。店内に入ったら食券を買い、席に座って店員さんに食券を渡す。

縮れ気味の麺はツルツルとした感触

待つこと数分、テーブルに丼がやってきた。白味噌ラーメンにはチャーシュー、メンマ、長ネギ、モヤシなどが入っており、縮れ気味の麺はツルツルとした感触で若干硬めな仕上がり。

麺量はじゅうぶんあり、食べたりないことはないはず。なによりモヤシが思った以上に多く入っていて、麺をすするたびにモヤシが訪れるのでシャキシャキ感が楽しめる。意外とクセになる食感、良き。

脂っこさはないのにしっかりとコク

スープはコッテリ感を楽しませる濃いもの。しかし後味はスッキリとしていて、しつこさは皆無。脂っこさはないのにしっかりとコクがあり、重く感じないのが嬉しい。

味玉子は冷たいので、半分に割ってスープに浸しておくと温まるし、スープの旨味が黄身にシミシミになって良い。

東京都や神奈川県をメインに複数店舗

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル