韓国リメイクで大人気!さんま&キムタク『空から降る一億の星』

韓国リメイクで大人気!さんま&キムタク『空から降る一億の星』
日本で2004年に放送されたドラマ『空から降る一億の星』が、現在韓国でリメイク放送中で人気を集めている。原作との比較、配役について見てみよう。

韓国での人気

(c)『空から降る一億の星』公式ポスター

2018年10月より韓国で放送が開始した同作。急速な展開と斬新なドラマ設定、俳優の好演により視聴者の間で爆発的な人気を誇っており、放送直後の急上昇ワードランキングの上位にランクインするなど、熱烈な反響を呼んでいる。また、原作となった日本のテレビドラマと比較するユーザーも多数。その人気から、まだ放送途中にも関わらず、スペシャル版の放送も決定した。

原作との比較


明石家さんまが演じた堂島完三は、韓国では俳優のパク・ソンウン(写真左)が演じ、日本版と同じく職業は刑事。また、木村拓哉が演じた片瀬涼は、韓国では俳優ソ・イングク(写真右)が演じている。職業はコックではなく…
(更新日:2018年11月11日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME