top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

倉科カナの「原色美少女図鑑」撮影風景写真にファン反響「永遠の美少女」「写真小さいぞ〜」

music.jp

倉科カナの「原色美少女図鑑」撮影風景写真にファン反響「永遠の美少女」「写真小さいぞ〜」(C)music.jp 10月26日から全国公開した映画『あいあい傘』の主演を務める女優の倉科カナ(30)が1日、アメーバオフィシャルブログを更新。週刊文春(11月1日秋の特大号/10月25日発売)のグラビア企画「原色美少女図鑑」の撮影風景を公開した。

『原色美少女図鑑』は、女性の美しさをテーマに、数々の女優やモデル、アイドルなどが美しい姿を披露している。同号では、自身の主演映画『あいあい傘』の公開に合わせて、30歳になった今の心境を語り、磯部昭子が撮影した可愛らしくも新奇な世界観の倉科を見ることが出来る。

「面白かった。」と題して更新したアメブロは、「原色美少女図鑑にて、、」と、淡いブルー系のトップスとロングスカートに、ベーシュ系のショートブーツの衣装で撮影している様子を数枚公開した。

早速雑誌を見たファンからは、「見ました!買いました〜!」「本当に憧れるカナちゃんの美脚!!」「いつもと違う感じで新鮮で可愛すぎた〜」「すごい新鮮でした」「いつ見てもスタイル良く、可愛い…」「デジタル版買ったよ」「ちょっと普段と変わった雰囲気の写真で可愛かったよ〜」「とにかくスタイル良いですもん〜〜」「網タイツ履いてピンクの衣装着てるショットがお気に入り」と大絶賛の嵐。まだ見ていないファンからも、「コンビニに急げ急げ」「さっそく買いに行かなくてはーーーー汗」などの声や、アメブロに投稿した撮影風景の写真に「写真小さいぞ〜(笑)」「ちょっと遠目でようわからん(笑)」「おぉ!?そのポーズは…なんすか?笑」「永遠の美少女」とツッコミの声も寄せられている。

さらに、映画についても「感情の起伏が激しい難しい役 素晴らしかった」「演技が圧巻」「作品としても素晴らしくて沢山映画観に行ってますが久々に泣きました」「ホント素敵な女優さん」といった声が多く上がっている。

舞台版で主演・演出・脚本を担当した宅間孝行がメガホンを取る映画『あいあい傘』は、25年前に失踪した父を探す高島さつき(倉科カナ)と、名字を変え新しい家族とともに生活していたその父親・東雲六郎(立川談春)の物語。ある田舎町“恋園町”の祭りに参加したさつきが六郎と再会するさまを描く。
https://aiai-gasa.com/

■倉科カナ オフィシャルブログ Powered by Ameba

https://ameblo.jp/kura-kana/

TOPICS

ランキング

ジャンル