三枚目…だけどカッコいい!キャラは? 「ハイキュー!!」西谷夕、「銀魂」坂田銀時を抑えたトップは…
三枚目…だけどカッコいい!キャラは? 「ハイキュー!!」西谷夕、「銀魂」坂田銀時を抑えたトップは…
アニメ!アニメ!では、「三枚目…だけどカッコいい!キャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

三枚目…だけどカッコいい!キャラは? 「ハイキュー!!」西谷夕、「銀魂」坂田銀時を抑えたトップは…

舞台やドラマでコミカルな役柄を演じる役者のことを三枚目と呼びます。歌舞伎の看板の三枚目に道化担当の俳優が書かれていたことが由来です

アニメにとっても三枚目は欠かせない役柄です。シリアスな場をギャグで和ませたり、さまざまなトラブルを持ち込んだりして、ストーリーを盛り上げていきます。決してイケメンではありませんがユニークな魅力が備わっており、ときには二枚目以上にカッコ良く見えてしまうときもあるでしょう。

そこでアニメ!アニメ!では、「三枚目…だけどカッコいい!キャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。10月24日から10月31日までのアンケート期間中に72人から回答を得ました。
男女比は男性約29パーセント、女性約71パーセントと女性が多数。年齢層は19歳以下が約53パーセント、20代が約32パーセントと若年層が中心でした。

■トップはウソップ ギャップが魅力!
1位は『ワンピース』のウソップ。支持率は約14パーセントでした。ウソップは麦わらの一味の狙撃手。ウソを付くのが得意で、ここぞというときはパチンコを使って的を狙撃します。
読者からは「ツッコミもボケもできる盛り上げ役の天才だから」と麦わらの一味のムードメーカーであることを評価する声が聞かれました。また「仲間のためならどんなに怖くても立ち向かえるほんとは強いキャラだから」や「普段はルフィとチョッパーとふざけてるのに、ちゃんと強いところがすごいなと思う」など、いざとなったら見せる強さも人気でした。

「ワンピース」(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
2位は『銀魂』の坂田銀時。支持率は約13パーセントでした。銀さんには「やるときはやる! ふざけるときはとことんふざける! その切り替え大好きです」や「決めるときはとてもかっこよく決める。そんな主人公の鉄則をすべて守っている」といったコメントが集まっています。こちらもシリアスとギャグのギャップが人気のようです。
なお『銀魂』のキャラはそのほかにも、志村新八、近藤勲、坂本辰馬と複数キャラがトップ10内にランクイン。「『銀魂』キャラはほとんど三枚目」という意見もありました。

「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
3位は『ハイキュー!!』の西谷夕。支持率は約6パーセントでした。西谷夕は烏野高校バレーボール部2年のリベロ。チームで最も背が低いものの、抜群の運動神経を持ちます。
「普段はノリがよくてバカなのに、試合や仲間のコトになると熱くて冷静でカッコいい!」や「ここぞというときに頼れる先輩だから」といったコメントが寄せられました。

「ハイキュー!!」(C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
今回のアンケートは普段と本気のギャップが魅力的な登場人物たちが揃いました。なんだかんだイケメンのキャラが人気ですが、同率4位には『STEINS;GATE』の橋田至(ダル)もランクイン。巨漢のオタクでありながら、得意のパソコンで仲間を支えている点が評価されました。ギャグにもシリアスにも対応できるキャラは、ファンの記憶に残りやすいことが分かる結果でした。

■ランキングトップ5
[三枚目…だけどカッコいい!キャラは?]

1位 ウソップ 『ワンピース』
2位 坂田銀時 『銀魂』
3位 西谷夕 『ハイキュー!!』
4位 志村新八 『銀魂』
4位 橋田至 『STEINS;GATE』

(回答期間:2018年10月24日~10月31日)


■ランキングトップ10
[三枚目…だけどカッコいい!キャラは?]

1位 ウソップ 『ワンピース』
2位 坂田銀時 『銀魂』
3位 西谷夕 『ハイキュー!!』
4位 志村新八 『銀魂』
4位 橋田至 『STEINS;GATE』
6位 うずまきナルト 『NARUTO -ナルト-』
6位 上鳴電気 『僕のヒーローアカデミア』
6位 近藤勲 『銀魂』
6位 坂本辰馬 『銀魂』
6位 ルパン三世 『ルパン三世』

(回答期間:2018年10月24日~10月31日)
(更新日:2018年11月8日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(マンガ/アニメ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME