top_line

「9人でも勝てない」SnowManの実力不足を指摘した「大物歌手の公式ツイッター」が物議

アサジョ

 12月7日に放送された音楽特番「2022FNS歌謡祭」(フジテレビ系)に、9人組ジャニーズグループ・SnowManが出演。同番組初出演となった彼らは今回、有名歌手のカバー曲を披露したという。

「番組では『音楽史に刻まれるリスペクトカバー』と題し、往年のヒット曲を出演アーティストがカバーする企画を実施。その中でSnowManが、“ジュリー”こと沢田研二のヒット曲『勝手にしやがれ』をカバーし、ファンから『カッコ良すぎて心臓痛い!』『なんて見応えのあるパフォーマンス』と絶賛する声が相次ぎました」(テレビ誌記者)

 そんなSnowManのパフォーマンスに、沢田が主演を務めている最新映画「土を喰らう十二ヵ月」の公式ツイッターも反応。しかし、一部ネガティブとも取れる感想を綴ったことで炎上する事態になったという。

「『土を~』の公式ツイッターは今回、『うーむ。見てしまいました。勝手にしやがれ。』とSnowManのパフォーマンスを見たとツイート。そして、『たしかにダンスにはキレがありました』『若者にもジュリーを知ってもらえるキッカケになって良かった』などと褒めた一方で、『でも、歌唱力、歌詞の行間と余韻。あと、ファッション。9人でも勝てない沢田研二さんの実力を痛感しました』と、SnowManを下げるような感想を綴ったのです。すると、このツイートはジャニーズファンの間で拡散され、『公式がこんなツイートするなんてありえない!』『9人はリスペクトして歌ったのにこんなこと言われるの可哀想』『失礼すぎる。もっと言い方を考えた方がいいのでは?』と怒りの声が殺到する事態に。この炎上を受けてか、その後、問題のツイートは削除されました」(前出・テレビ誌記者)

 個人アカウントならまだしも、公式アカウントでSnowManの実力不足を指摘するようなツイートをしたことで、炎上してしまったようだ。

TOPICS

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル