top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

深夜の30分番組も「本当にありがたい」 昨年初選抜、AKB48谷口めぐに聞いたグループの現在地

J-CASTニュース

コロナ禍で制約されてきたAKB48の活動も、少しずつ「コロナ前」に近づきつつある。そんな中で、コロナ禍で「チャンスをもらった側」のメンバーのひとりが谷口めぐさん(24)だ。

2013年にオーディションに合格した谷口さんは、AKB48が1年半ぶりに出した楽曲「根も葉もRumor」(21年)で初めて選抜メンバーに選ばれ、メディア露出が増えたことでファンも増えた。22年11月16日に初の写真集「可愛さの理由」(KADOKAWA)を発売。22年夏に3拍4日でわたって撮影し、「自然体で健康的な自分」を詰め込んだ。写真集への思いや、今後の活動に向けた意気込みを11月18日に聞いた。(聞き手・構成:J-CASTニュース編集部 工藤博司)

多士済々の15期、現役で写真集出版は初めて

―― 谷口さんはAKB48の15期生で、同期にはグループ総監督の向井地美音さん(24)やチームK前キャプテンの込山榛香さん(24)など多士済々です。そんな中でも、現役の15期生で写真集を出したのは谷口さんが初めてです。

谷口: 予想外でした!私がAKB48にいる中で写真集を出すことは全く想像したことがなくて、グラビアのお仕事も、自信をもってできるタイプの方ではありませんでした。写真集も出さないまま卒業するんだろうなと思っていたら、こうしてお話をいただけたので、本当にびっくりしましたし、うれしかったです。写真集はずっと残るものなので、今の自分を形に残せたのはうれしいですね。

―― まず目を引くのがタイトルの「可愛さの理由」。「わけ」と読みます。いくつかある候補から谷口さんが選んだそうですね。

谷口: そうですね…「自分で自分のことを可愛いって思ってるの?」みたいに思われたくはないのですが(笑)…、一番ピンときた、輝いて見えたタイトルだったので、直感で選ばせていただきました。

―― 帯に総合プロデューサーの秋元康氏が寄せたメッセージでは、「誰かを好きになった時に、その理由を上手に説明できないように、谷口めぐの可愛さの理由を上手に説明するのは難しい」とあります。谷口さんのミステリアスさが凝縮されたタイトル、とも言えそうです。

谷口: 秋元先生がこうしてタイトルを書いてくださるなんて、すごく恵まれていると思いますし、うれしいですね。可愛いと思ってくれてるのかな?と思っていいのか分からないのですが、やっぱりうれしいです。

撮影地を変えてでも撮りたかった「草原ではしゃぐプリンセスの子ども」


谷口さんお気に入りのカット。「海外のプリンセスに憧れる少女のようなカット」を撮りたかったという (C)KADOKAWA  (C) A.M.Entertainment  PHOTO/TANAKA TOMOHISA

広告の後にも続きます

―― 11月17日の動画配信サービス「SHOWROOM」の配信では、写真集への要望について「めっちゃ言いました。嫌われるかと思ったけど、言ってよかった」と話していました。どういった提案をして、「この提案は通ってよかった」といったことがあれば教えてください。

谷口: 大地の、草原のカットです。企画段階で「どこで撮りたいですか?」と聞かれた時に、「広大な草原の中に白いドレスを着て動き回って、海外の少女のような感じ」のカットを撮りたいとお願いしました。写真集は7月末に、房総半島で3泊4日で撮ったのですが、最初は違う場所が予定されていたのですが、私の願いを叶えるためにスタッフさんがあの場所を探してくださって、房総半島で撮影することになりました。

―― 草原の要素が一番大事だったわけですね。

谷口: 海外のプリンセスに憧れる少女のようなカットをどうしても撮りたくて…。

―― 草原ではしゃいでいる外国のプリンセスではなくて、その「子ども」なんですね。

谷口: 若い時に写真集を出すなら、(プリンセスそのものよりも)もう少し子どもらしさのような要素を入れたい、その方が私の性格に合っているのかな、と思って入れさせていただきました。

―― 他には、どんな要望を出しましたか?

谷口: お風呂のカットです。お花を浮かべるイメージを伝えられていたのですが、「アヒル(のおもちゃ)がいいです!」と言いました。用意してくださったのが予想以上にかわいいアヒルたちで、お気に入りのカットになりました。

―― 10月12日の配信では、「キメキメの『どやっ!』という感じよりは、自然体の私が見られると思います」「『セクシー』『可愛い』よりは『自然体で健康的な自分』」とも話していました。

谷口: 開放的なカットが多いですね。健康的な方が自分らしく見せられると思いました。ナチュラルで爽やか、健康的、といった言葉が似合う写真集を作りたいと思っていました。

―― 水着やランジェリー(下着)のカットもありますが、その中でも「健康的」という点を前面に押し出したわけですね。老若男女、いろいろな層の方がご覧になれますね。

谷口: そうですね、女性ファンの方もきっと喜んでくださる写真集になったと思います。
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル