top_line

滋賀の司令塔・テーブス海が負傷…右腓腹筋外側頭肉離れで全治約4週間

バスケットボールキング

滋賀の司令塔・テーブス海が負傷…右腓腹筋外側頭肉離れで全治約4週間

 滋賀レイクスは9日、テーブス海が4日のレバンガ北海道戦で負傷し、右腓腹筋外側頭肉離れ1度で全治約4週間と診断されたと発表した。

 兵庫県出身で現在24歳の同選手は、188センチ85キロのポイントガード。2020年にノースカロライナ大ウィルミントン校から宇都宮ブレックスへ入団し、2022年に滋賀へ移籍した。

 加入1年目の今シーズンは、16試合に出場。1試合平均29分10秒13.8得点4.2リバウンド6.7アシスト、3ポイントシュート成功率34.0パーセントを記録していた。

 滋賀は10、11日にシーホース三河と対戦するが、テーブスはベンチ登録されないという。

TOPICS

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル