top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『アバター』最新作のテーマソングはThe Weekndが担当!映画公開日からオリジナル・サウンドトラック配信決定

MOVIE WALKER PRESS

『アバター』最新作のテーマソングはThe Weekndが担当!映画公開日からオリジナル・サウンドトラック配信決定

全世界歴代興行収入No.1に君臨するジェームズ・キャメロン監督の『アバター』(09)。そのシリーズ最新作となる『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』(12月16日公開)のオリジナル・サウンドトラックが、映画の公開日と同じ12月16日(金)午前5時より配信開始となることが決定。このたびThe Weekndが本作のテーマソング「NOTHING IS LOST (YOU GIVE ME STRENGTH)」を手掛けたことがトレーラーと共に発表された。

The Weekndは2012年にメジャーデビューを飾り、数々のチャートを賑わせてきた現代を代表するシンガーソングライター/音楽プロデューサー。2021年3月13日付の米ビルボード“Hot100”では、「ブラインディング・ライツ」が通算52週トップ10にランクイン。同チャート史上初めて1年間トップ10にランクインし続ける偉業を達成し、同年のビルボード・ミュージック・アワードでは最多16部門にノミネートされ10部門を受賞。音楽ファンのみならずTikTokでの曲のバイラルで若年層からも注目を集めている。

「NOTHING IS LOST (YOU GIVE ME STRENGTH)」は、The Weekndが作詞・作曲を手掛け、スウェーデンのDJ/プロデューサーユニットであるスウェディッシュ・ハウス・マフィアがサイモン・フラングレンと共にプロデュースを担当。解禁されたトレーラーは、異次元のスケール感に溢れた映像美とThe Weekndの唯一無二の歌声が合わさり、映画への期待感をさらにあおる仕上がりに。


長年キャメロン監督作品とタッグを組み、本作でもプロデューサーを務めるジョン・ランドーは自身のTwitterにThe Weekndとのツーショット写真を投稿。さらに「Welcome to the Avatar family.」とThe Weekndとのコラボレーションを熱烈に歓迎。この楽曲が、さらなる進化を遂げた映像革命とどのような化学反応を見せてくれるのか。その全貌が明らかになる瞬間が待ちきれない!

文/久保田 和馬

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル