top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ウォーキング・デッド」スティーヴン・ユァン来日決定!ハリコン、3年ぶりにリアル開催

シネマトゥデイ

スティーヴン・ユァンが年末日本にやってくる!

 ドラマ「ウォーキング・デッド」のグレン役で知られるスティーヴン・ユァンが、12月29日に都内で開催される「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション NO.23」(通称:ハリコン)に参加するため、来日することが決定した。

 「ハリコン」は、海外セレブを招へいして2012年より行われている映画・ドラマファン向けのイベント。来日セレブとのサイン会・撮影会(有料)はもちろん、ファンとの交流パーティーも行われる。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2020年からはオンラインで実施されていたが、今年は3年ぶりにリアル開催が実現した。

 スティーヴンは、アカデミー賞作品賞にノミネートされた映画『ミナリ』で主演を務めたほか、今年公開のスリラー映画『NOPE/ノープ』でも抜群の存在感を発揮。ハリコンには過去4回参加しており、今回が5回目となる。サイン会、撮影会、スティーヴンが参加するウェルカム・パーティーの各チケットは、「ハリコン」公式サイトで販売中。明日10日より、チケットぴあでも発売される。(編集部・倉本拓弥)

「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション NO.23」は12月29日(木)10時~東京プリンスホテルにて開催

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル