top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

山寺宏一&生田絵梨花のデュエット曲MVが公開<映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう>

WEBザテレビジョン

山寺宏一&生田絵梨花のデュエット曲MVが公開<映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう>

今年で35周年を迎える「かいけつゾロリ」シリーズ。劇場版アニメ最新作となる「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」の中で、山寺宏一演じるゾロリと、生田絵梨花演じるヒポポが歌う楽曲「オーディションへいこう」ショートVer.のMVが解禁された。公開されたMVでは、山寺宏一と生田絵梨花のレコーディング風景が映画の本編の映像とともに映し出されている。

■山寺宏一と生田絵梨花が歌う楽曲「オーディションへいこう」

作詞は原作者・原ゆたか、作曲はアニメ音楽の大家・田中公平が手がけた「オーディションへいこう」。田中は「『オーディションへいこう』は、『ゾロリ』『ヒポポ』『妖怪たち』の3者が、それぞれに違うメロディーを歌い、最後にはそれが一つになる、という原先生からの複雑な無茶振りを受け、熟考に熟考を重ね、何度ものリテイクの結果出来た楽曲です。」と語った。今回解禁されるショートVer.のMVではゾロリとヒポポが夢に向かって気持ちを通わせていく様子が表現されている。

■「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」あらすじ

いたずらの天才・ゾロリは、歌手をめざす女の子・ヒポポの歌声にひかれ、イシシとノシシと一緒のグループで売り出して、大儲けしようとたくらむ。目標は、1ヵ月後におこなわれる「次世代スターオーディション」に合格しデビューすること!しかしヒポポは、ある理由から、大きな声で歌えなくなっていた。作戦を思いついたゾロリは、仲間の妖怪たちに協力してもらいながら、ヒポポを特訓することに…。

「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」は本日12月9日より公開。



TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル