top_line

有村架純「過去最大のシーン」に期待が集まる「大胆予告映像」

アサ芸プラス

 来年2月23日から配信がスタートする有村架純主演のNetflix映画「ちひろさん」の、キービジュアルや予告映像が解禁された。注目されているのは、有村の役どころだ。映画ライターが解説する。

「過去に性サービス店に勤めていた主人公・ちひろ(有村)が、小さなお弁当屋さんで働きながら、様々な事情を抱えた人々と交流する様を描く物語です。8月にYouTubeで公開された特報映像は、300万再生を超える大反響がありました」

 12月6日に解禁されたロングバージョンの予告映像では、有村がヒゲ面の中年男性とキスをしたり、あらぬ姿で男性を膝枕するなど、体当たり熱演を予感させる場面が多数並べられており、こちらもアクセスが殺到している。

 そんな中、ファンが期待しているのは「過去の作品超え」だ。

「有村は17年、映画『ナラタージュ』で、松本潤や坂口健太郎と共演。それぞれの俳優と様々な体勢で激しく交わるシーンが話題となりました。当時の一部報道によれば、実は公開された場面以外にも、さらに過激なシーンが撮影されていたのだとか。しかし、有村の事務所サイドがNGを出したことで、お蔵入りになったそうです。悔しい思いをしたファンからは『今度こそ、ナラタージュ超えを見たい』と、新作映画に期待が高まっているんです」(芸能記者)

広告の後にも続きます

 今年公開された映画「前科者」では、磯村勇斗に胸を揉まれながら唇を重ねた。新作でも熱い演技を見せてくれることだろう。

TOPICS

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル