top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Gカップのプロダーツプレイヤー・熊谷麻音、『さんま御殿』初登場も強烈キャラで爪痕を残す

Quick Timez

画像:時事通信フォト

2月6日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ)に、でGカッププロダーツプレイヤーの熊谷麻音さんが出演。

自身2度目の全国放送で安定感のあるトークを披露しました。

熊谷麻音「カモシカが車の上を飛ぶ」「ホタテがコンビニで売っている」

2月6日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ)に、でGカッププロダーツプレイヤーの熊谷麻音さんが出演。

同番組ではこの日「東北6県が大集合SP」と題して、地元自慢のトークバトルを繰り広げました。

広告の後にも続きます

青森県出身として登場した美人プロダーツプレイヤーの熊谷さん。

熊谷さんはその美貌と抜群のプロポーションを活かして現在はグラビアのお仕事もされています。

初の「さんま御殿」出演ということで、 番組冒頭ではMCの明石家さんまさんも熊谷さんの見事な津軽弁に「訛りのままいってるんだ」と話を振ると、本人は「私、東京に7年も住んでるんで(津軽弁は)直ってます。」と主張。

これにはさんまさんも「いや、直ってないねん」とツッコミを入れました。

さらに「事務所から訛りをなくしましょうとか言わないの?」 という尋ねられると、「訛ってないよ、大丈夫」と言われるんだとか。

同じ青森県でも、語尾などが変化するそうで三沢市では「だすけ」、弘前市では「けろ」、 熊谷さんの地元青森市では「~じゃ」などがよく使われるんだとか。さんまさんから「ゴレンジャーはどういうの?」という質問されると「ゴレンジャーこっちさ来いへ」と回答。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル