top_line

焼肉ライクの無限ライス・キムチ・スープ食べ放題を食べた結果 → マジでヤバイことに

ガジェット通信

一人焼肉の人気店『焼肉ライク』では、期間限定でライスとキムチとスープがおかわりし放題のキャンペーンを実施している。いわゆる無限ライス、無限キムチ、無限スープ。こんな幸せすぎる展開あるだろうか。

無限ライス・キムチ・スープ

ということで実際に『焼肉ライク』に出向いて着席。タッチパネルから焼肉セットをオーダー。無限ライス・キムチ・スープ食べ放題を堪能してみた。

オーダー時に「マンガ盛り」を選択

最初からガッツリとライスをオーダーすることができ、セットのオーダー時に「マンガ盛り」を選択。まるで漫画に出てきそうな山盛りライスのことである。

鬼盛りとでもいうべきライス

やってきたセット。とにかくライスのデカ盛りレベルに驚かされる。デカ盛りというレベルではない。鬼盛りとでもいうべきか。

「マンガ盛りとか言っても常識の範囲内なんでしょ?」と思っていたこと、反省したい。心から反省したい。常識を逸脱したマンガ盛りである。おかしい。公式がおかしい。

完全無欠の「究極旨味集合体」

広告の後にも続きます

さっそく肉を焼く。両面をしっかり焼いて若干カリカリに仕上げ、タレをたっぷりと染み込ませてライスにのせる。そしてライスとともに焼肉をガツガツ食べる。

ヤバイ。焼肉の旨味濃厚な肉汁と、タレの香ばしさ、そしてライスの甘味、すべてが味覚を占領して完全無欠の「究極旨味集合体」に昇華。

食べても減った気がしないライス

しかし、いくら食べてもライスが減らない。減ってはいるのだろうが、減った気がしない。とことんライスが楽しめる。「焼肉にはライス」という派閥にとって、これほど嬉しいことはない。

無限キムチを無限ライスに乗せよ!

ライスだけでなくキムチとスープも食べ放題なことを忘れてはならない。焼肉をガッツリとライスで堪能したら、キムチをライスに乗せて辛味と酸味を堪能しつつライスをガツガツ放り込む。

ライスをスープに入れてスープライスにしても良き。箸休め的な存在として最適。サッパリするので推奨したい。その写真は撮り忘れた。謝罪したい。

至福のグルメタイム

焼肉にはビール! という人の気持ちもわからなくはない。それはそれで最高だ。しかし『焼肉ライク』で無限ライス・キムチ・スープ食べ放題も至福のグルメタイムを楽しませてくれる。

ヤミツキになるほど最高

  • 1
  • 2

TOPICS

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル