top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「謎ステップ」ダンシングドリブラー降臨 ボディフェイントで相手を置き去りにするモロッコ代表ブファルの秀逸テクニック「遊んでる」「うますぎわろた」ファン興奮

ABEMA TIMES

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・決勝トーナメント1回戦】モロッコ0(PK3-0)0スペイン(日本時間12月7日/エデュケーションシティ スタジアム)

 全視聴者がこの「謎ステップ」に釘付けとなった。モロッコ代表FWブファルが、ボールに一切触れることなくボディフェイントだけでスペイン代表MFマルコス・ジョレンテを置き去りにしたのだ。これにはファンも「うますぎわろた」と大いに盛り上がった。

【映像】謎ステップ・ダンシングドリブラー降臨

 21分、左サイドのタッチライン際でボールを持ったブファルが足元のボールに触れることなく左、右、左とボディフェイントをかけると、対峙したマルコス・ジョレンテは翻弄された。そして一瞬の加速でブファルがスペイン代表を置き去りにしてみせたのだ。

 ABEMAで解説を務めた中山雅史氏が「ブファル今日、キレキレですよね」と語った通り、試合を通して圧倒的な存在感を示した。ブファルのドリブルを目撃した視聴者も、「大胆なステップ」「うますぎわろた」「ボール動かさず翻弄」「エグいね」「ボディフェイントうますぎwww」「謎ステップ」とそのプレーを賞賛する声が相次いだ。

広告の後にも続きます

 プレミアリーグとラ・リーガでは不完全燃焼に終わったブファルだが、直近のリーグ・アンの好調ぶりがワールドカップで発揮され、見事ベスト8進出の立役者となった。

(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル