top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ホテル雅叙園東京“着物”で1日楽しむアート×食事プラン、アフタヌーンティーまたはランチ付き

FASHION PRESS

ホテル雅叙園東京“着物”で1日楽しむアート×食事プラン、アフタヌーンティーまたはランチ付き

ホテル雅叙園東京は、ランチやアフタヌーンティーと企画展の入場券がセットになった期間限定プラン「着物ランチ~アートと文化財見学~」を2023年1月11日(水)から3月12日(日)まで提供する。

食事と文化財見学を“着物”で楽しむプラン

「着物ランチ~アートと文化財見学~」は、着物のレンタル&着付、食事、そして館内の東京都指定有形文化財「百段階段」をめぐる企画展の入場券がセットになった特別なプラン。

豊富なラインナップから選んだお気に入りの着物を身に纏いながら、ホテルならではの本格的な食事やアフタヌーンティー、伝統的な文化財建築を堪能することができる。

約100種類の着物や帯は組み合わせ自由

着物は、初春の装いにぴったりな正統派の柄を中心に、約100種類の着物や帯から好みの組み合わせを選べる。着付けは経験豊富なスタッフが行うので、着付け初心者でも安心して楽しめるのも嬉しいポイントだ。

アフタヌーンティーorランチは館内レストランで

食事は、アフタヌーンティーまたはランチを用意。ランチは本格的な味わいを上質な空間で提供する館内レストランの中から、好みに合わせて日本食や洋食、中華のうちいずれかを選ぶことができる。

企画展「めでたづくし×百段階段」も入場可能

館内で行われる「めでたづくし×百段階段」は、部屋中を埋め尽くす366体の招き猫や、七原しえによる神々をモチーフにしたイラストなど、大小種類も様々な縁起物が東京都指定有形文化財「百段階段」の空間に集結する文化財企画。

情緒豊かな風景が広がるホテル雅叙園東京の中で好みの一着を身にまとい、お腹も心も満たされる優雅な1日を過ごしてみては。

【詳細】

広告の後にも続きます

「着物ランチ ~アートと文化財見学~」
開催期間:2023年1月11日(水)~3月12日(日)※1月30日(月)、31日(火)を除く
場所:ホテル雅叙園東京
住所:東京都目黒区下目黒1-8-1
内容:館内レストランでの食事(ランチまたはアフタヌーンティー)、文化財企画「めでたづくし×百段階段」入場券、着物レンタル一式、着付、簡易ヘアセット
料金:
<ランチ>
・New American Grill “KANADE TERRACE” 17,000円
・中国料理「旬遊紀」/RISTORANTE “CANOVIANO” 17,500円
・日本料理「渡風亭」18,000円
<アフタヌーンティー>
・Cafe&Bar「結庵」17,000円
※いずれもサービス料込
時間:
・受付:10:00~12:30※受付は利用レストランに関わらず日本料理「渡風亭」で行う
・食事:ランチ 11:30/14:00、アフタヌーンティー 14:30
オプション:
・袴 9,000円
・写真撮影 ワンカット 5,500円

【予約・問い合わせ先】
TEL:050-3188-7570(レストラン総合案内 10:00~19:00)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル