top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“バキバキ童貞”、地上波ドラマのレギュラー出演が決定 櫻井翔との共演に「ドッキリかと思った」

yutura

12月4日、「バキバキDT」(登録者数32万人)が「【奇跡】バキ童が地上波ドラマにレギュラー出演します!!!!【櫻井翔さん】」を公開。地上波のドラマにレギュラー出演すると発表しました。

「バキバキ童貞(バキ童)」こと「ぐんぴい」

「バキバキ童貞(バキ童)」とは2019年4月のAbema newsの街頭インタビューで自身の性体験について尋ねられ、「バキバキ童貞です」と回答した男性のこと。このインタビュー動画がSNSで拡散されて大きな話題となり「バキバキ童貞(バキ童)」の呼び名が定着しました。

そんなバキ童の正体は、「春とヒコーキ」(同3万人)というお笑いコンビの「ぐんぴい」です。現在ぐんぴいはYouTube上で童貞をネタとした動画を投稿しています。

YouTube

櫻井翔と共演するぐんぴい

ぐんぴいは、2023年1月放送開始のドラマ『大病院占拠』(日本テレビ系)のレギュラー出演すると発表しました。

映り込むとかじゃなくて、割と出ます!
台本読ませてもらってます、結構セリフあります
ぐんぴい、俳優になります!!

と、ぐんぴいはドラマ出演を嬉しそうに報告します。

広告の後にも続きます

ドラマは、何者かに占拠されてしまった病院の解放を目指す物語で、主演は櫻井翔が務めます。これにぐんぴいは「ちょっとありえない・・・」と驚きを隠せない様子で、ぐんぴいのスタッフも「すご!!櫻井翔さん・・・」と驚愕しました。ぐんぴいは、櫻井翔に指示を出すメガネのオタクくんを演じるとのことです。

ドッキリだと思った

ぐんぴいは「(ドラマ出演の)話を聞いたときは、ドッキリだと思った」と振り返ります。マネージャーには「12月〜3月の間予定をあまり入れないでくれ」と伝えられたそうです。クリスマス・バレンタインの時期には童貞としての仕事がたくさんあるため、もしドラマがドッキリだった場合、その分のギャラはどうしてくれるんだと思ったのだとか。「もしドッキリだったら損害賠償請求しようかと思った」と当時の心境を明かしました。

ドラマの関係者に「バキ童チャンネルが好きでね」と言われたというぐんぴい。ぐんぴいは今年に「花柄八景」という舞台に出演しており、それを見たドラマの関係者から、役のイメージに似ていると評価されたそう。関係者がバキ童チャンネルを見ており、演劇も見に来ていたことが重なって、役者に抜擢されたようです。

関係者の中で1番偉い人に「台本って覚えなきゃダメっすか?」と聞くと「当たり前ですよ!!」と返されたといい、ぐんぴいは「初怒りいただきました」と振り返りました。マネージャーには、タッグを組む女優と関係が発展し、童貞を卒業できたらいいですよねと話したらしく、「相手の女優の人生も考えなさい」と真面目な顔で叱られたのだとか。

コメント欄では「話題作りのゲストとかじゃなくて割としっかり出るのすごい」「1話限りのゲストじゃなくて継続して出る役どころなのが嬉しいしドラマ関係者の方がぐんぴぃさん自身をしっかり見た上で決まったことなのがさらに嬉しい…」など、ぐんぴいに感心する声が多く寄せられています。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル