top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

シンクまわりをスマートに保つアイテム 「シンクスクリーン収納」

OVO

 友だちを呼んでもキッチンで作業しながらおしゃべりできる、便利でおしゃれなオープンキッチンだが、オープンだから常にきれいにしておくのが至上命題。日常が散らばるキッチンではこれは結構大変なことだ。そこで、シンク周りをスッキリと保つ新しいアイテム、「シンクスクリーン収納」(ダイドー・大阪府河内長野市)が発売された。

 アクリルの背板でダイニング側からは手許が隠れ、収納物も見えず、すっきりした印象。水はねも防止できる。天板は木製で、ホワイト系のキッチンによくなじむ。調理中は仮置き棚としてスペース不足も解消できるし、細かいツールをまとめて収納できるところや、まな板ラックもついている。簡単な組み立てで設置できるのもうれしい。

 2023年2月末までに公式サイトで購入すれば、他サイトより安い税込み26,082円で入手できる。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル