top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

映画『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』ハリソン・フォード主演の新作、インディ最後の冒険へ

FASHION PRESS

映画『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』ハリソン・フォード主演の新作、インディ最後の冒険へ

アドベンチャー映画『インディ・ジョーンズ』シリーズの最新作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』が、2023年6月30日(金)に公開される。主演はハリソン・フォード、製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ、監督はジェームズ・マンゴールド。

アドベンチャー映画の金字塔『インディ・ジョーンズ』最新作

『インディ・ジョーンズ』は、巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督と「スター・ウォーズ」シリーズを手掛けるルーカス・フィルムの豪華タッグが贈る人気アドベンチャーシリーズ。考古学者にして冒険家のインディ・ジョーンズが秘宝を求めて広い世界へ飛び出し、様々な危険や謎に立ち向かいながら冒険を繰り広げる姿を描く。

『インディ・ジョーンズ』シリーズの魅力といえば、主人公インディ・ジョーンズの愛すべきキャラクター性や、ドキドキハラハラな冒険活劇、くすっと笑ってしまうコメディ要素など様々。数々のアワードを受賞した1作目からシリーズを通して人気を誇り、現在ではテーマパークのアトラクションとしても親しまれるなど、世代を超えて語り継がれる名作となっている。

インディ・ジョーンズ最後の冒険、“1969年”を舞台に

2023年、アドベンチャー映画の“原点”とも言える『インディ・ジョーンズ』シリーズの最新作が公開へ。ジョン・ウィリアムズによるテーマ曲「レイダース・マーチ」に乗せてインディ・ジョーンズがカムバックを果たし、40年以上にわたるシリーズ集大成ともいえる最後の冒険を繰り広げる。

物語の舞台は、アメリカとロシアが激しい宇宙開発競争を繰り広げていた1969年。考古学者であり冒険家として歴史的な秘宝を追い求めてきたインディが、未来の領域である宇宙にその力を広げようとする両国の間で、どんな冒険を見せてくれるのか、期待が高まる。

主演ハリソン・フォードが続投、マッツ・ミケルセンが参戦

『インディ・ジョーンズ』シリーズを通して主演を務めるのは、本作が“最後の作品”になることを明言している名優ハリソン・フォード。インディの代名詞ともいえる華麗なムチさばきや、カーチェイス、銃撃戦などのアクションシーンにも注目だ。

また、『ドクター・ストレンジ』や『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』などに出演するマッツ・ミケルセンも参加。元ナチスでありながらNASAのエンジニアとして働くヴィラン、ヴォラー役を演じる。さらに、役どころはまだ不明だが、スペインの名優アントニオ・バンデラスも登場する。

監督はスティーブン・スピルバーグからジェームズ・マンゴールドへ

広告の後にも続きます

シリーズを通して監督を務めてきたスティーヴン・スピルバーグは、製作総指揮としてカムバック。監督は、マーベル映画『LOGAN/ローガン』でヒーロー映画として史上初めてアカデミー賞脚色賞にノミネート入りを果たし、『フォードvsフェラーリ』で2020年度アカデミー賞 作品賞にノミネートされたジェームズ・マンゴールドがバトンを受け取る。

また、5度のアカデミー賞受賞を誇り、シリーズを通して音楽を担当してきた作曲家ジョン・ウィリアムズも続投する。

【詳細】
映画『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』
公開日:2023年6月30日(金)
※日米同時公開
監督:ジェームズ・マンゴールド
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス
製作:キャスリーン・ケネディ、フランク・マーシャル、サイモン・エマニュエル
出演:ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、アントニオ・バンデラス、ジョン・リス=デイヴィス、マッツ・ミケルセン

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル