top_line

丸山礼が強烈な個性放つ 『ワタシってサバサバしてるから』キービジュアル&予告公開

Real Sound

『ワタシってサバサバしてるから』©NHK

 2023年1月9日からスタートする丸山礼主演のNHK夜ドラ『ワタシってサバサバしてるから』のキービジュアルと予告編が公開された。

参考:トリンドル玲奈が“本物のサバサバ女”に 『ワタサバ』栗山千明、犬飼貴丈ら新キャスト発表

 2020年にネットコミックとして連載され、瞬く間に人気を獲得した話題作、通称“ワタサバ”が連続ドラマ化。「私ってサバサバしてるから」とサバサバ女を自称する主人公・網浜奈美を、ドラマ初主演となる丸山が演じる。そのほか、トリンドル玲奈、犬飼貴丈、栗原類、鞘師里保、本多力、若月佑美、小林涼子、佐々木史帆、和田正人、マギー、山田真歩、栗山千明、笹野高史、アンミカらがキャストに名を連ねている。

 演出は、『笑う犬』(フジテレビ系)シリーズや『ワンナイR&R』(フジテレビ系)など、多くのコント番組を手がけた伊藤征章が担当する。

 公開されたキービジュアルでは、会う人全員に強烈なインパクトを残す主人公の網浜奈美(丸山礼)を中心に、彼女を取り巻く個性的なキャラクターたちが驚く様子が切り取られている。

広告の後にも続きます

 また、番組公式サイトにて予告編が公開。タイトルでもある、「ワタシってサバサバしてるから」のセリフを吐きながら、周囲が驚きと困惑に満ちていようとお構いなしに、自己評価の高さとポジティブさを全面に出し、網浜がわが道を進んでいくシーンが次々と紹介されていく。続くシーンでは、網浜の第一のライバル・本田麻衣(トリンドル玲奈)の悪気はないが、網浜にとってはかんに障る発言にムッとする様子や、網浜に負けず劣らず強烈なサバサバ女を演じる最大のライバル・早乙女京子(栗山千明)に対抗する姿など、個性豊かなキャラクターたちの姿も垣間見ることができる。(リアルサウンド編集部)

TOPICS

 
   

ランキング

ジャンル