top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

普通は入れない衆議院第一議員会館食堂でメシを食った結果

ガジェット通信

『衆議院第一議員会館食堂』(東京都千代田区永田町二丁目2-1)は、基本的に会館に用がない人は入ることができない食堂です。議員事務所などに用があれば入ることは可能かと思います。厳しい所持品チェックを受けたのち会館に入り、地下に行くと食堂があります。

ラーメンやハンバーグや広東麺

食堂には多数のメニューがあり、一般企業や市区町村の役所よりもバリエーションが豊かだと感じました。今回は複数人で出向いたので、ラーメンやハンバーグや広東麺など複数の料理をオーダーし、撮影しつつ食べてみました。

贅沢で大ボリュームな盛り付け

ラーメンは「ザ・ラーメン」ともいえそうな、オーソドックスでわかりやすいラーメン。安定のおいしさのようです。また、広東麺は野菜がたっぷり。かなり贅沢で大ボリュームな盛り付けです。

激レアグルメと言える?

筆者が食べたのはフットボールハンバーグ定食で、手作り感のあるチーズインハンバーグでした。これ、静岡の人気レストラン『さわやか』のハンバーグを彷彿(ほうふつ)とさせるビジュアルと旨さです。

こういう本来ならば入れない場所にある料理、とても気になりますよね。ある意味、激レアグルメと言えるのではないでしょうか。ちなみにメニューは変更になることがあるようです。

広告の後にも続きます

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル