top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

元スター・ウォーズ・ジェット「BB-8」アメリカへフェリー、C-3PO・R2-D2は活躍中

FlyTeam

元スター・ウォーズ・ジェット「BB-8」アメリカへフェリー、C-3PO・R2-D2は活躍中

全日空(ANA)のボーイング777-300ER型機「JA789A(機体記号)」は2022年12月6日(火)、離日しました。羽田空港を14時45分ごろ出発し、アメリカ・カリフォルニア州サンバーナーディーノ国際空港へフェリーされています。

この機体は、2016年3月から2022年3月までスター・ウォーズの特別塗装機「BB-8 ANA JET」として活躍しました。スター・ウォーズのキャラクター「BB-8」を機体全体で表現した大人気の塗装機でした。最終営業運航日の2022年3月31日には、スター・ウォーズ・ジェットが3機並ぶ特別なシーンが設けられました。その後、塗装が剥がされ、胴体が真っ白な状態で羽田空港で保管されていました。

2022年3月31日 最終営業フライトを迎える「BB-8 ANA JET」
2022年3月31日 最終営業フライトを迎える「BB-8 ANA JET」チェックを行う
最後の「BB-8」を見送るため「R2-D2」「C-3PO」のスター・ウォーズ・ジェットが3機並ぶ

現在、スター・ウォーズ・ジェットは2機が運航中。ボーイング777-200ER型機「C-3PO ANA JET(JA743A)」は国内線で、ボーイング787-9型機「R2-D2 ANA JET(JA873A)」は国際線で活躍しています。

TOPICS

ジャンル