top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中村江里子、パリの自宅に巨大クリスマスツリー「天井まで届く高さ」

ABEMA TIMES

 フランス・パリ在住のフリーアナウンサー、中村江里子が4日、自身のInstagramを更新。自宅に巨大なクリスマスツリーが届いたことを報告した。

【映像】中村江里子が公開したオーナメントの収納

 2001年にフランス人実業家のシャルル・エドワード・バルトさんと結婚。3人の子どもを育ててきた中村。

 4日の投稿で、大きなモミの木の写真とともに、「Sapinが届き、我が家はSapinの香りでいっぱいです。天井まで届く高さなので、飾り付けのスタートは、まず夫に電飾を付けてもらうことから。そして毎年…子ども達が私と一緒に飾り付けをするのですが…気付くと1人消え、2人消え…そして誰もいなくなり…私1人になっている」と、1人でツリーの飾りつけを行っていることを明かした。

 続けて、「オーナメントは全てクリアボックスに片付けています。考えながら片付けると、翌年の飾り付けの時にサッと取り出せて楽なので、片付ける時は飾り付けの倍の時間かかっているかも」と収納テクニックについて紹介している。

広告の後にも続きます

 この投稿にファンからは、「ステキなひとときですね」「クリスマスはウキウキしますよね」「飾りつけ後も楽しみにしています」など、様々なコメントが寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル