top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』人気漫画初の映画化、原作で明かされなかった「魔法帝」の物語

FASHION PRESS

映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』人気漫画初の映画化、原作で明かされなかった「魔法帝」の物語

田畠裕基の人気漫画『ブラッククローバー』が初の映画化。アニメ映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』が、2023年3月31日(金)に全国劇場で公開される。

田畠裕基の人気漫画『ブラッククローバー』

田畠裕基による漫画『ブラッククローバー』は、シリーズ累計1,700万部超の人気作品。集英社の『週刊少年ジャンプ』にて連載されている、心震わす王道魔法バトルアクションだ。

物語の舞台は“魔法がすべて”のとある世界。貧民の捨て子として生まれた少年アスタは、生まれながらにして魔法が使えない。アスタは己の力を証明するため、また友との約束を果たす為、逆境を超えて魔法使いの頂点である「魔法帝」を目指していく。

原作で明かされなかった「魔法帝」の物語が映画に

映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』では、原作者・田畠裕基総監修、キャラクター原案のもと、原作では描かれていないオリジナルストーリーを展開。原作では明かされなかった「魔法帝」の物語が紡がれる。アスタ達と強敵が繰り広げる、大規模なバトルに注目だ。

映画オリジナルキャラクターが登場

また、劇中には、アスタ、ユノ、ヤミ、ノエルといったおなじみのキャラクターに加え、田畠自らがデザインした映画オリジナルキャラクターが登場。

■コンラート(映画オリジナルキャラクター)…関俊彦

ユリウスの先代の魔法帝、コンラート・レトは、クローバー王国民に敬愛されていた人物。「帝剣」を手にするコンラートの目的とは?先代魔法帝の登場をきっかけに、アスタたちは新たな戦いの渦に巻き込まれていく。

広告の後にも続きます

■ミリー・マクスウェル(映画オリジナルキャラクター)…飯豊まりえ

サリーと共に研究を行っている、魔導具研究所第0支部に所属する研究員。

〈映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』キャラクター/声優キャスト〉
アスタ:梶原岳人
ユノ:島﨑信長
ヤミ:諏訪部順一
ノエル:優木かな

制作はstudioぴえろ

制作は、『BLEACH 千年血戦篇』『NARUTO -ナルト-』『幽☆遊☆白書』など、『週刊少年ジャンプ』のヒットアニメ作品の数々を手がけて来たstudioぴえろ。『ブラッククローバー』テレビシリーズを手掛け、『ブラクロ』の世界を切り拓いてきた制作陣が、劇場版の制作も手掛ける。

【詳細】
映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』
公開日:2023年3月31日(金) 日本全国ロードショー
※同日よりNetflix全世界配信
原作・総監修・キャラクター原案:田畠裕基(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
監督:種村綾隆
<声優キャスト>
出演:梶原岳人、島﨑信長、諏訪部順一、優木かな、関俊彦、飯豊まりえ
キャラクターデザイン:竹田逸子
音楽:関美奈子
脚本:ジョニー音田、折井愛
制作:studioぴえろ(「BLEACH 千年血戦篇」「NARUTO -ナルト-」「幽☆遊☆白書」)
製作:映画ブラッククローバー製作委員会
配給:松竹ODS事業室

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル