top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

JO1「ネプリーグSP」出演で「間違えられない」と意気込むが…

シネマトゥデイ

JO1 – (C) フジテレビ

 フジテレビのクイズ番組「ネプリーグ」の本日5日放送の「ネプリーグSP」(よる7時~9時放送)では、JO1チームVS乃木坂46チームVS売れっ子芸人チームの三つどもえ対決が放送される。

 JO1チームは、堀内健(ネプチューン)とJO1(大平祥生、川尻蓮、川西拓実、木全翔也、金城碧海、河野純喜、佐藤景瑚、白岩瑠姫、鶴房汐恩、豆原一成、與那城奨)。乃木坂46チームは、原田泰造(ネプチューン)と林修に加え、秋元真夏、鈴木絢音、岩本蓮加、北川悠理ら乃木坂46メンバー。売れっ子芸人チームは、名倉潤(ネプチューン)率いる、ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)、ZAZY、かなで(3時のヒロイン)、児嶋一哉(アンジャッシュ)が出演する。

 1stステージは、流れてくる音楽を聞いて、その曲名を答える「ブレインタワーミュージック」。JO1チームは、川西が「音楽を扱うお仕事をしているので、これは間違えられない……」と意気込むが、緊張した表情に周りからツッコまれると「まぁ、ちょっと……足は震えてますね」と本音を語る。

 問題が出題されると、川西の緊張がほかのメンバーにも伝わったのか、川尻がミス連発。自身のふがいなさに深々と川尻が謝罪し、堀内が「(川尻)蓮くん、ちょっとは人の曲も聴かないとダメだよ(笑)」と苦言を呈する。

 また、乃木坂46チームは、秋元がメンバーを見て、「このチームは、年齢も幅広いからいけます!」と奮起。しかし、23歳の鈴木が、大ヒットソングの曲名が出て来ず大パニックに。衝撃的な結果に「コラー! やってくれたな!」と原田が大激怒する。モニタールームで見ていたかなでも、「私の方が正解多かったら、乃木坂に入ります」とけん制。初登場のZAZYは、「JO1さんや乃木坂さんがもっと答えられると思っていましたけど……(結果が微妙で)アーティストやのに“なんそれ!”って思いましたね」とマウントを取る。

広告の後にも続きます

 2ndステージは、超常識音楽問題をひとり1文字ずつ解答し、5名で5文字の答えを完成させる「ハイパーファイブリーグ」。JO1チームは、レコードに関する技術名を答える問題で、河野と鶴房が導き出した斜め上の解答に、同じチームの金城は「(この常識問題を)間違えるなんて、本当に帰っていただきたい」とダメ出し。堀内も「勝つ気あんのか!? もし、これ以上ダメすぎたら……(JO1も出演する)『2022 FNS歌謡祭』は、間違えすぎた人の顔にモザイクしてもらおう!」と申し立てる。白岩も、「11人全員で『ネプリーグ』に出られるのはこれで最後かもしれない……」と悲しむ。

 3rdステージ「トイエバーアーティスト」、4rdステージ「ハイパーボンバー」でも各チーム白熱した戦いを繰り広げる。「ハイパーボンバー」では、令和に入ってからリリースされ、ヒットした楽曲の歌詞を歌って答える問題が出題される。川尻、與那城、金城、河野らJO1メンバーは冷静に答えながらも、ノリノリで歌う姿もあったという。(田中海)

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル