top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

石橋貴明の「ずっとみちょぱ狙ってた」発言が「冗談に聞こえない」とドン引きのワケ

アサジョ

 モデルのみちょぱこと池田美優の結婚は「すげぇショック」。お笑いタレント・とんねるずの石橋貴明がみちょぱに対する愛を熱く語った。

 11月27日放送の「石橋貴明プレミアム」(ABEMA)に出演した石橋は、10月にモデル・大倉士門との結婚を発表したみちょぱに関して、「すげぇショック」と消沈。「みちょぱを、俺ずっと狙ってたから」とのことで、みちょぱからはツイッターでフォローもされる関係性なのだという。

 続けて、テンションが下がったような様子で「本当に独りはツラいです」と、昨年7月に女優・鈴木保奈美と離婚した自身の境遇を嘆いていた。

 冗談とも本気とも取れるような口調で、36歳下のみちょぱの結婚を悲しんだ石橋だったが、ネット上では一連のコメントが「冗談に聞こえない」とする声が集まっている。というのも、石橋がみちょぱをお気に入りだったのはかねてより知られた話で、2020年11月放送の「7.2 新しい別の窓(ななにー)」(ABEMA)では、そんなみちょぱに対するハラスメント行為でバッシングを受けたこともあったのだ。

「番組内で、石橋はみちょぱが座っていたバルーンに触れ、座っていた場所のニオイを嗅いだり、罰ゲーム中には太ももを触ったりといった性的ハラスメントを連発。挙げ句の果てには『さっき、みちょぱが(ゲーム演出で)吊るされてる時、みちょぱの“みちょぱ”が見えました』と発言し、視聴者から『不快すぎる』『みちょぱが可哀想』といった批判が寄せられていました。そうした経緯もあり、石橋による『みちょぱをずっと狙ってた』との言葉は生々しく聞こえたのか、ネットには『さすがに気持ち悪い』『貴さん好きだけど、これはちょっと…』『自分を28歳くらいだと思ってんじゃないのか』などの反応が並んでいます」(テレビ誌ライター)

広告の後にも続きます

 地上波でなくとも、視聴者は厳しい目を向けているのだ。

(木村慎吾)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル