top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

これだけはリンガーハットに言いたい!「かきちゃんぽん」の牡蠣食ったんだけどさあ

ガジェット通信

リンガーハットにこれだけは言わせてほしい。新メニューの『かきちゃんぽん』食ったんだけどさあ、牡蠣、すっげーうめーじゃん! 最高か! これ考えたメニュー担当者に敬意を表する。

牡蠣だからこそのディープな磯の旨味

リンガーハットの『かきちゃんぽん』は牡蠣の個数を選べる。最上級の『かきちゃんぽんデラックス』をオーダーすると5個の牡蠣が盛られてくる。やや小さめでボリュームは控えめだが、ここで評価すべきは大きさじゃあない。旨味の濃さだ。うめーのよ!! 小さくても旨味濃厚。牡蠣だからこそのディープな磯の旨味。たまんねー!

ちゃんぽん → うまい
牡蠣 → うまい
かきちゃんぽん → すげーうまい

これはこれで完成形! うまい

もちろん「粒も大きくて旨味濃厚」だったら最高なのだが、牡蠣5個も入ったちゃんぽんが1290円なのはお得なので、「牡蠣を大きくして」なんて贅沢は言わない。言えない。これはこれで完成形。

リンガーハットは旨味たっぷりの野菜が美味しい

ただひとつワガママなことを言うならば、もっと野菜が欲しい。野菜たっぷりバージョンの『かきちゃんぽんデラックス』が欲しい。やっぱりリンガーハットは旨味たっぷりの野菜が美味しいからね。野菜ムシャムシャ食いながらスープと麺をすすりつつ牡蠣をガッツリ食べたい。

広告の後にも続きます

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル