top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

香取慎吾、草彅剛の魅力を熱弁「たまらなく好き」

TVerプラス


12月2日に放送された『芸能人監督グランプリ』(日本テレビ系)で、SNS上では、草彅剛への愛を語る香取慎吾との関係性が話題となっていた。

今回、監督を務めることになった東野幸治は、以前、ある番組で草彅に話を聞いた際、深い部分を引き出せなかった苦い経験があった。そこで東野は改めて草彅を題材に『草彅剛は何者なのか?』というタイトルで密着ドキュメンタリー制作に挑むことになった。

東野はカメラを回し、質問をするが、草彅は漂々とした受け答えでつかみどころがない。この日は、三谷幸喜が演出する、香取慎吾との2人芝居『burst!~危険なふたり~』のリハーサル。稽古場にも密着し、なんとか素の草彅を引き出したいと必死な東野に、草彅は「あ、鼻ほじったりとか、そういうこと?」とおどけて見せた。

東野は草彅を知る周りの人にもインタビューをするが、みんな「全く謎」「独特」と口を揃える。また、三谷は草彅の事を「はかり知れない方」と評価し、「あんな俳優見たことない」と驚いてしまったという衝撃エピソードを披露した。

聞くほどに「本当の草彅」が分からなくなる東野は、それでもめげずに、楽しそうにギターで弾き語りをする草彅を撮っていると、香取が飛び入り参加! 東野は香取に草彅のことを尋ねると「イカれてますよね。本当に壊れている。でもそこがたまらなく好き」と草彅の魅力を熱く語った。そして2人が出会って35年、今回はじめてわかった草彅の行動を告白。すると草彅はその行動は香取から影響を受けて始めたものだと言い出して……。

最後に、草彅は将来のビジョンについて、あまり先のことは考えなくなったと話す。「グループもなくなっちゃったし……」とSMAP解散時の心境や、それがきっかけで変わった考え方などを語り始めた。

SNS上では「私もたまらなく好き!」「素の剛君見られて嬉しい」「35年経って初めて分かるってすごい」といった声が見られた。

同番組では、そのほか滝沢カレン監督作品『徹子の大きな大きな物語』、羽鳥慎一監督作品『斎藤佑樹 第2の人生とハンカチ』、フワちゃん監督作品『上沼恵美子に聞きたい100の質問』が披露された。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル