top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

誘ってくれた女性を振って有村架純似グラドルの元へ…指原、イケメンモデルの行動に憤慨「めっちゃショックかも」

ABEMA TIMES

 ヒロミと指原が見守る合コンで、ある男性モデルが勇気を出して自分にアプローチしてきた女性とのトークをさっさと切り上げ、有村架純似のグラビアアイドルの元に即移動する一幕が。女性の勇気を知る指原が「めっちゃショックかも~」と憤慨した。

【動画】イケメンモデルが狙った有村架純似グラドル(7分20秒頃~)

 12月1日、テレビ朝日とABEMAが共同制作する「“ネオバズ”木曜日『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』」#104が放送。ヒロミと指原莉乃が男女8人の合コンを見守った。

 女優・中川りなは第一印象・第二印象続けてモデル/俳優の鈴木大介に好意。合コン終了5分前になると「お話いいですか?」と勇気を出して鈴木を誘い、「もう一回、お話したいなー…って」とはにかんだ。指原は「スゴイ、中川さん」「嬉しいね、最高」と中川を応援した。

 鈴木は「ぜひ」と応じたものの、あたりをキョロキョロ見回すと、「そっか、あと5分なのか、そっかそっか、なるほどね」とつぶやき、即「席、移動してもいいですか?」。ほぼ何も話さないまま、あっけなく中川との2ショットを切り上げた。

広告の後にも続きます

 まさかの言葉に指原は「え?え?え??」と驚き、ヒロミも「あっという間に行っちゃったよ…」と呆然。指原は「え~、めっちゃショックかも今~。えー、頑張ったのに~…」「わかるけど、わかるけど…でもこれって、ちょっと気持ち汲み取ってくれません?もうちょっと一緒に居てくれてもいいじゃん」と憤慨した。残された中川は泣くのをこらえるような顔でうつむいた。

 鈴木が向かったのは、有村架純似のグラビアアイドル・小日向ゆか。小日向は鈴木と自分の性格が合わないと感じているようだが…。

 ヒロミは「難しいよね。小日向さんはそんなでもないんだよね」と脈ナシをポツリ。指原は「そうなんです。だからこそそれを気づいて、もうちょっと長く(中川と)居てほしかった」とぼやいた。

 自分に想いを寄せる女性を振り切り、“片思い”と気づかないまま別の女性にアプローチした鈴木に、恋の女神は微笑むのか。結果はABEMAで配信中。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル