top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有村架純の本名が突然明かされる 「めっちゃステキ」「初耳なんですけど」ネット驚き

J-CASTニュース

俳優の有村架純さんが、2022年11月28日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に出演し、本名が明かされた。

有村さんは「ずっと永遠に女優さん」

17年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」が終了してから約3年間、「作品やっててもなんか、しっくりこない」時期が続き、「作品に参加してわかる時をまっていた」という有村さん。しかし、20年に公開された映画「前科者」(岸善幸監督)で演じた、犯罪をした人の社会復帰をサポートする「保護司」役をきっかけに、「人のために突き動かされていく役どころで。誰かのために泣いたり怒ったり、走ったりするのがすごく楽しかったんですよね。それが自分の中で拓けた」と話した。

収録前、占いで聞いてみたいこととして「仕事… なくならないか」と今後も俳優の仕事を続けていけるのかと心配していた有村さん。占い師から「架純さんね、ずっと永遠に女優さん」と言われると、「よかったぁ」と安堵したように笑顔を浮かべる。

「今までどっかで言ってた?」

占い師から「元々の字画がめちゃくちゃいいの」「必ず幸せを掴むっていうお名前」と説明されると、番組のテロップに「本名:有村架澄」と表示され、有村さんは「漢字が1文字だけ違うんですよ」と告白しつつ「親に感謝」とにっこり。一方、芸名について「『試練を引っ張る』から単純な平和な人生は歩まない」と指摘されると、小さくうんうんとうなずくのだった。

有村さんについて深く掘り下げられた内容に反響があがるなか、インターネット上では有村さんの本名について、

「有村架純ちゃんの本名が架澄なのめっちゃステキだな~…」
「架純ちゃんの本名が架澄って初耳なんですけど← 今までどっかで言ってた??」
「有村架純ちゃんの本名と私の本名の一番最後の字が同じでうれしい」

広告の後にも続きます

などと、驚きの声があがっている。

TOPICS

ランキング

ジャンル