top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

影山優佳、スペイン戦の予想的中にファンが「このままじゃ潰れる」とガチで心配するワケ!

asagei MUSE

 勝利の女神だからこそ、ちゃんと休んでほしい。そう願っているファンも多いことだろう。

 アイドル界随一のサッカーマニアとして人気急上昇中の日向坂46影山優佳が、またまたやってくれた。12月2日未明に行われたサッカーW杯1次リーグの「日本vsスペイン」にて、またもや完全的中を果たしたのである。

 ABEMAの試合中継に参加した影山は、試合前に「日本2-1スペイン」のスコアを完璧予想。見どころに「”攻め”のディフェンス」、注目選手に「三苫選手」をあげたところもドンピシャで、共演したナインティナイン矢部浩之が「またあなたバズります」と驚いたのも納得だ。

 いまやサッカーマニアからもサッカー愛と知識の深さを称賛されるようになった影山。彼女を勝利の女神になぞらえる声も多いなか、日向坂46ファンを中心に「このままでは影ちゃんが潰れてしまう!」と心配する声もあがっているという。

広告の後にも続きます

 ツイッターでは深夜の中継でも元気な姿を見せる彼女の体調を心配した「#影山寝ろ」とのハッシュタグがトレンドにあがることに。影山自身も「#影山寝ろ ありがとうございます」と反応していたが、日本代表が決勝トーナメント進出を果たしたことで、12月6日の午前0時にキックオフする「日本vsクロアチア」の中継ゲストに呼ばれることも決定的な状況だ。

 しかも彼女自身、サッカーW杯では64試合すべてを観ると宣言しており、昼夜逆転の生活を送っていることは明らか。これではアイドルファンならずとも影山の体調を心配するのも当然だろう。しかも彼女にはほかにも心配な面があるというのだ。

「まじめな性格の影山は、何においても頑張り過ぎてしまいがち。2018年~2020年には学業のため活動を休止していましたが、それも日本有数の進学校に通っていたことから、超難関大学を目指すためでした。活動復帰後も大学受験については明かされていませんでしたが、7月に出演したドキュメンタリー番組にて、体調の問題から受験そのものを諦めていたことを告白していたのです」(アイドル誌ライター)

日向坂46メンバーをフィーチャーしたドキュメンタリー番組に出演した影山優佳。©TBS

 7月17日に放送された「セルフ Documentary of 日向坂46」(TBSチャンネル1)の第8回では影山にスポットライトを当て、活動休止期間についての真相が初めて明かされることに。大学に合格したら日向坂46を辞めるつもりだったとの衝撃発言も飛び出していた。

 そのなかで影山は大学受験について「状況的にあきらめなければならなくなってしまって」と告白。具体的な原因は不明ながら体調が悪くなり、受験勉強や入学試験を続けることもできなくなったことから、苦渋の決断に至ったことを明かしたのである。

「それを知るファンは、影山が今回のサッカーW杯中継で頑張り過ぎてしまい、体調が悪くなることを心配しています。日本代表がクロアチアを撃破したら史上初のベスト8進出ですし、しかも次戦では優勝候補ブラジルとの対戦が濃厚。そうなれば影山のスタジオゲスト連チャンは確実ですから、またもや『#影山寝ろ』のハッシュタグがトレンドに上がるに違いありません」(前出・アイドル誌ライター)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル