top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

思わず名シーンを再現したくなる「サツキとメイの家」 ジブリパークの『どんどこ森』で自然を満喫しよう!

ガジェット通信

愛知県長久手市の「愛・地球博記念公園」内に、スタジオジブリ作品の世界観を表現した公園施設「ジブリパーク」が開園! 第1期として「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3エリアがオープンしました。

先日、ガジェット通信では「ジブリの大倉庫」「青春の丘」の写真レポートをご紹介しました。最後に『となりのトトロ』をモチーフにしている「どんどこ森」の見どころをご紹介します!

◆ジブリパークのメインスポット『ジブリの大倉庫』を写真でレポート! あの名シーンに入れる「なりきり名場面」など見どころ盛りだくさん
https://getnews.jp/archives/3354584 [リンク]

◆雫が魅了された「地球屋」に天沢聖司の自転車&ジャケット……ジブリパークの『青春の丘』がたまらない!
https://getnews.jp/archives/3354011 [リンク]

レポートは、ジブリ作品をこよなく愛する田名部生来さんとお届けします!

広告の後にも続きます

どんどこ森の一番の見どころとなる「サツキとメイの家」。2005年に開催された「愛・地球博」のパビリオンとして建てられたものをリニューアルしての公開となります。

中に入ると、「これは映画で見た場所だ!」「あれも、これも」と大興奮。

勉強机やランドセルなど実際にサツキとメイが暮らしている様な、生活道具たち。

「ジブリパーク」全体に言えるのですが、押し入れや引き出しなどは実際に開けられますので、隅から隅まで観察してくださいね。

井戸も実際にお水が出るんですよ!

個人的に映画の中で大好きなお父さんの書斎もばっちり再現。「お父さんお花屋さんね」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル