top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『劇場版シティーハンター』ビジュアル公開&オリジナル声優陣の続投決定

シネマトゥデイ

最終章に向かうシティーハンター。 – (C)北条司/コアミックス・「2023 劇場版シティーハンター」製作委員会

 『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』(2019)の続編となる最新作が2023年に公開されることが決定し、あわせて原作者の北条司による描き下ろしビジュアルも公開された。さらに、オリジナル声優陣の続投も発表になった。

 1985年に北条司が「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始した「シティーハンター」は、新宿を舞台に、裏社会屈指の始末屋であるシティーハンターこと冴羽リョウと相棒たちの活躍を描く。累計発行部数は5,000万部を突破し、1987年から放送されたテレビアニメも人気を博した。

 公開されたビジュアルには、法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」こと冴羽リョウが、新宿の夜景をバックに、お馴染みの衣装で凛々しく仁王立ちする姿が。そして、「The Final Chapter Begins.」と「過去に終止符を打つ戦いが始まるーー」という2つのコピーが添えられ、最終決戦へ向けて動き出すことを予感させる仕上がりになっている。ちなみに、「CH」という略字が公式のビジュアルで使われたのは初となる。

 すでに、冴羽リョウ役を神谷明が担当し、エンディングテーマがTM NETWORK の楽曲「Get Wild」となることが発表されている。そんな中、槇村香役に伊倉一恵、野上冴子役に一龍斎春水、海坊主役に玄田哲章、美樹役に小山茉美といったお馴染みの声優陣がそれぞれ続投することも明らかになった。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル