top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

堺雅人、リンゴは1日3個「信濃の武将をやってからリンゴが好きになりました(笑)」

WEBザテレビジョン

堺雅人、リンゴは1日3個「信濃の武将をやってからリンゴが好きになりました(笑)」

俳優の堺雅人が12月1日に都内で行われた「メルカード」新CM・キャンペーン発表会に登壇。リンゴへの熱い思いを語る場面があった。

■「リンゴの季節になって、それだけでテンション上がっちゃいます」

「メルカード」の新CMに長澤まさみと共に出演している堺。CMの中で、ハイテンションな演技を見せていることにちなみ、“最近テンションが上がったこと”を聞かれると、「僕はリンゴが好きなんですけど、リンゴの季節になって、それだけでテンションが上がっています。新しい品種を見るとつい買っちゃって、それがおいしかったらもっとテンションが上がるんですけど、シナノホッペっていう品種があって、美味しいんですよ!蜜がすごく入っていて、『これおいしい!』ってテンション上がりましたね。信濃の戦国武将をやってからリンゴが好きになりました(笑)」と目を輝かせた。

続いて、“最近、止まらなくなってしまったこと”を聞かれると、「僕、リンゴが好きなんですけど、止まらなくて1日3個食べるんです。朝2個、夜1個。締めがリンゴじゃないと一日が終わらないような気がして」と、またしても“リンゴ”と回答。「食べ方なんですけど、タテじゃなくて横に切るんです。皮が食べたいので、円盤状に切ると皮感がなく食べられるんです。すぐに1個食べちゃいますね」と食べ方についても熱く語った。

■最近発見したことは「折り畳み傘」の安心感

続いての質問は“最近発見したこと”。「またリンゴの話をしてもいいんですけど(笑)」と言いながら、「最近、“買ってよかったな”って思ったのが折り畳み傘」と回答。「軽いやつを買ったんですよ。筆箱ぐらいの軽さの小さな傘なんですけど、カバンの中に1個あるだけですごく安心で、むしろ『雨降れ!』って思っちゃうぐらいなんです」と傘の話をするが、周りの反応を見て「リンゴの話の方がよかったですか? すみません(笑)」と言って場を和ませた。

■「体さえ出来ていればいろんなものがついてくるんじゃないかな」

“2022年の残り1カ月で挑戦してみたいこと”という質問には「雲梯(うんてい)」と回答。「公園にありますよね。見るだけだったんですけど、ちょっとやりたくなってやってみたら、肩がちぎれるぐらい痛くなりました(笑)。でも、ちょっとずつできるようになってきたので、年内に一段飛ばしまでいきたいなって思ってます」と目標を示した。

■長澤まさみ、2022年を漢字1文字で表すなら「心」

続いては“2022年を漢字1文字で表すと?”という質問が。VTRの中で長澤まさみが回答し、「心」と書いたフリップを見せた。理由は「たくさんの作品と向き合う時間があって、充実した日々だったんですけど、どの作品に対しても私なりに心を込めて毎日を送っていたので、自分にとっていい時間だったんです」と語った。

それを聞いていた堺は「いいお話だなぁって思いました」と感想を伝え、「たまたまなんだけど、真逆になってます」と言って、「体」と書かれたフリップを見せた。「自分の年齢もあるんですけど、自分の体の変化とか、嬉しい時に胸がいっぱいになったり、舞い上がるような気持ちになったり、体レベルでの反応があって、それを今年はすごく大事だなって。コロナのことがあって“健康第一”だと思ったんです。ここ数年、体さえちゃんと出来ていれば、いろんなものがついてくるんじゃないかなって思うんです」と理由を明かした。

堺雅人と長澤まさみが出演している「メルカード」の新CM「還元率が止まらない」篇、「メーっちゃおトクっ…!」篇、「10,000ポイント!?」篇は12月2日より、順次全国(一部地域を除く)で放送開始。

◆取材・文=田中隆信

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル