top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

SigarDown、3作連続リリース最終曲となるシングル「Yips」をリリース MVではボーカル徳太郎が“何気ない”演技

SPICE

「Yips」ジャケット


脈々と受け継がれるジャパニーズインディー、オルタナティブバンドの継承者として精力的に活動中のSigarDown。彼らの3作連続リリース最終曲となるシングル「Yips」(読み:イップス)がリリースされた。

今回は「Polyvinyl Records」「Run for cover records」周辺のバンドの音楽性を強く意識し、日本語にアウトプットした作品。最終曲となる今作はより感情に切り込み、悲しみ、葛藤を吐露した言葉が琴線に触れるエモなナンバー。ジリジリとした感情がエンディングに向け爆発するようなサウンドも合わせ聴きごたえのある楽曲となっている。

制作過程では、バンドサウンドでありながら全て打ち込みでの録音となっている。作詞/作曲は徳太郎(Vo.)、編曲はSigarDownが行い、レコーディングとミックスはRyota Enomoto(See You Smile)が担当した。

同時にミュージックビデオも公開。ボーカル徳太郎の日常が過ぎる演技映像にも注目。3作リリースを経て輪郭が露わになった彼らの動向に注目したい。

「Yips」ミュージックビデオ

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル