top_line

窓の外は銀世界!愛猫「この上から落ちてくるものは何ニャ?」と、雪を捕まえようとする

マランダー



 来週はいよいよ師走に入る。冬本番を迎えるまであと少し。だがニュースで見た人もいると思うけど、先週末、海の向こうのアメリカ北東部は大雪で大変なことになっていた。

 その今年初めての大雪を、窓から眺める猫たちの様子がネットに投稿されていたので、今日はその動画を見てみよう。

Cats Captivated by Snowfall || ViralHog

 ここはアメリカのミシガン州カラマズー。今年一番の大雪に見舞われて、窓の外は一面の銀世界だ。



 激しく降りしきる雪を不思議そうに眺める猫たち。真ん中の子が、空から落ちてくる雪を捕まえてみたくなったみたいだ。



 でも間には無情にもガラス窓が。飛びついても触ることはできないよ。


 それでも飽きずに雪を見つめ続けるにゃんこたち。いつもとは全く違う白い世界に、彼らはいったい何を思っているんだろうか。



 この大雪では、特にニューヨーク州北部の被害が大きかったようだが、五大湖の西にあるウィスコンシン州からニューヨーク州にかけての6州600万人に対し、家から出ないようにと異例の警報が発令されたほどだ。

 こちらがニューヨーク州バッファローを襲った雪嵐をタイムラプスで写したもの。

Buffalo snowstorm 2022: Time-lapse of the storm rolling in

 雪もたまにならこの猫たちのようにワクワクしながら眺められるってものだけれど、今年の冬はどうなんだろうか。これからの寒さを乗り切るためにも、今から冬本番に備えていきたいものだ。

written by ruichan

TOPICS

 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル