top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【ポケモンGO】新シーズン「星の願い」で押さえておくべき5つのポイント

ロケットニュース24

【ポケモンGO】新シーズン「星の願い」で押さえておくべき5つのポイント

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 寒くて外に出るのが億劫になっていないかな? 前にも言ったけど「防寒手袋」は指先が開いてるヤツがオススメ! なんならダイソーで売ってる手袋が最強だよ!! お兄さんもそろそろ買いに行こうっと!

それはさておき、2022年12月1日10時からポケモンGOは新シーズン『星の願い』に突入する。プレイしていれば徐々に慣れてくるハズだが、この記事では新シーズンのポイントを5つおさらい! みんな今シーズンも楽しもうぜ!!

・シーズン9開幕

2022年12月1日10時から2023年3月1日9時59分まで、ポケモンGOでは『星の願い』が開催される。シーズン制が導入されてから丸2年が経過し『星の願い』はシーズン9。今シーズンはそのまま『星の願い』が大ヒントのシーズンである。

というわけで、以下で『星の願い』の注目ポイントをご紹介! 内容については公式ページを参考にしているが、現時点では不確定な要素があることもご承知いただきたい。それでは行くぞーーー!

・その1: 主役はホウエン地方!

今シーズンはズバリ、2月に開催される「ホウエンツアー」に向けたシーズンだと思って間違いない。イベント名は英語で「Mythical Wishes」というが、直訳すると「神々の願い」といった感じ。それがわざわざ「星の願い」に意訳されているのは、最後に「ジラーチ」が待ち受けているからであろう。

広告の後にも続きます

ホウエン地方の幻のポケモン「ジラーチ」は、ホウエンツアーで色違いが実装される見込み。どんなイベントも最終的にはホウエンツアーに繋がっていく──。『星の願い』の主役はホウエン地方のポケモンたちだ。

・その2: イッシュ地方の布石も?

一方で発表を見る限り、12月は「イッシュ地方」が大々的にフィーチャーされそう。伝説レイドには「ビリジオン」「テラキオン」「コバルオン」の “三闘” に加え「キュレム」が登場だ。

「せいなるつるぎ」を習得したことをきっかけに「ビリジオン」と「コバルオン」はハイパーリーグで急激に強くなり、テラキオンは “かくとうタイプ最強アタッカー” に昇華した。またキュレムは「ブラックキュレム」と「ホワイトキュレム」の実装を控えている。

さらにイッシュ地方の幻のポケモン「ケルディオ」が登場するスペシャルリサーチもあるので、少なくとも12月は「イッシュ地方」がアツい! 人によってはレイド三昧の1カ月となりそうだ。

・その3: 現時点で新規の色違いは3種類

ホウエンツアーで実装される色違いポケモンを除くと『星の願い』で実装が発表されたのは「ガラルバリヤード」「晴れポワルン」「ゆきポワルン」の3種類。このうち「ガラルバリヤード」は、大発見での出現が予告されている。

このうち注目は「ゆきポワルン」で、場合によっては超絶激レア化必至! もしイベントなどで「色違いゆきポワルン」をゲットするチャンスがあるならば、全力で追いかけ回す価値があるハズだ。

・その4: XXSやXXLサイズが導入

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル