top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【DQウォーク】ダイの大冒険とのコラボガチャを私が我慢する理由

ロケットニュース24

【DQウォーク】ダイの大冒険とのコラボガチャを私が我慢する理由

ようやく来たかっ! およそ2年ぶり……2022年12月1日から「ダイの大冒険」とのコラボがドラクエウォークでスタートした。第2弾の今回は竜(ドラゴン)の騎士編。もはや説明するまでもないだろうが、竜といえば魔王軍幹部の竜騎将バランである。

幼い頃、バランとダイの関係に涙した身からするとジェムの散財待ったなし! 肘の高さまでお金を積む気でコラボをスタートさせた私であったが、フタを開けたら考えが一変。断固たる決意でガチャを我慢することにした自分がいた。なぜならば……!

・バランの装備待ち

今回新しく登場したふくびきは「鎧の魔槍」「ダイの大冒険復刻」の2つ。この時点で興奮を隠せない人も少なくないだろう。それもそのはず、「鎧の魔槍」はあのロンベルクが製作した傑作で、ヒュンケルとラーハルトの装備。ぶっちゃけ、引けたら “うれション” である。

そしてドラクエウォークでも原作どおり、虚空閃だけでなくブラッディースクライド、さらにはグランドクルスまで使えるのが判明したからジェムをぶちこみたい気持ちになるに違いない。……だがしかし!!

忘れちゃいけないのが竜(ドラゴン)の騎士編で、メインに据えられているのは竜騎将バランだということ。もしバランの「真魔剛竜剣」が実装されることになれば、ギガブレイクは当然として「ドルオーラ」もドラクエウォークの世界でワンチャン撃てるようになるかもしれないのだ。

広告の後にも続きます

まぁ、私の勝手な予想ではあるのだが、ここまで竜(ドラゴン)推しのイベントであればバランが全スルーされるようなことはないだろう。始まったばかりだし、あくまで「鎧の魔槍」はニンジンに過ぎないのでは……?

・新年のお年玉に期待

しかも、だ。間もなく年末年始がやってくることを考えると、何かしらお年玉的な「お得ガチャ」がぶっこまれるかもしれない。クリスマス、年末、そして新年とまたいで何もナシなんてことあるのだろうか。

個人的には何かしらの装備が新しく実装されるのではないかと予想している。どこまでストーリーが進むか、そのあたりも不明で何とも言えないが「まだ時ではない」というのはあながち間違いではないだろう。

なんてことを書いていたら……

マイレージで引いたガチャで「鎧の魔槍(鎧上)」が出てしまったから誘惑がスゴいが、今はギガブレイクのことを考えて何とか散財を避けることができている。とにかく、ガチャの期間は2023年1月17日(14時59分)までとまだ1ヶ月以上はある。慌てるような時間じゃないし、何とか我慢し続けたい。

執筆:原田たかし
ScreenShot:ドラクエウォーク(iOS)

TOPICS

ランキング

ジャンル