top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

サステナブルなクリスマス! ツリーに空き瓶や間伐材を再利用

OVO

 来月から続くイベントシーズン。服に限らず期間限定のグッズは、その時期が過ぎてしまうとゴミとなってしまうことが多くもったいない。そこで今年のクリスマスは、地球に優しいサステナブルなものにしてみない? 「星野リゾートBEB5軽井沢」(星野リゾート・長野県軽井沢町)は、さまざまな資源の再利用を体感できるイベント「BEBサスティナブルクリスマス」を12月1日(木)から開催する。

 サステナブルクリスマスの特徴は、1)アップサイクルなツリー、2)資源を再利用したオーナメント、3)フードロスを削減するスイーツの三つ。中庭に設置されるクリスマスツリーには間伐材を使用。ツリーの装飾にも空き瓶や空き缶など、従来なら捨てられていた資源を活用する。期間中のアクティビティーとしては、ワインのコルク・木の実・木の枝などを使ったクリスマスオーナメント作りを提供。費用は無料で予約も不要だから気軽に参加することができる。おやつやデザート用には、スポンジの切れ端やふぞろいなフルーツなどで作った一口サイズのロリポップ(3個セットで税込み510円)を販売する。かわいさ満点のスイーツでフードロス削減にも貢献できるなら、食べるしかないかも!?

 イベントの実施は12月25日(日)まで。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル