top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

長男の耳の形を心配…だいたひかる、病院の診察結果を報告「病気とかでは無いですし綺麗だと思います」

ABEMA TIMES

 お笑いタレントのだいたひかる(47)が30日、自身のブログを更新。1月に誕生した長男の耳について、病院で診察してもらった結果を報告した。

【映像】だいたひかるが公開した長男の写真(複数カット)

 だいたは、7月に投稿したブログで、長男の左右の耳の形が少し違っていたため、病院へ行ったことを報告。診察の結果として「個性と言えば個性だそうで。でもまだ軟骨が柔らかいうちに、形を整えられる可能性があるからと…少しの間、耳を左右対称にする品をつけさせてみます」と綴っていた。

 30日のブログでは「病院に来ています。年末年始にむけて、病院が休みになるので…クリスマス前まで、病院の日が多めになりそうです。」と投稿。

 続けて更新したブログでは「待ち時間長めでグズリ出し。まだかかりそうなので、外で気分転換させて。大勢の方がいる中で、ギャーと泣くと、冷や汗でますね」と、病院での長男の様子を綴った。

広告の後にも続きます

 さらに続けて投稿したブログでは「今日は耳の事で病院に行って」と、長男の耳の形に関する再診だったことを明かしただいた。「先生には、『病気とかでは無いですし綺麗だと思いますよ』との事で」と診断結果を報告。「人間、顔も左右対称じゃ無く、私の目が二重と奥二重なのと…同じ感じかなと。なので今後、特別な治療などはせずに…すくすく育ってもらう予定です!」と安心した様子だった。

 この投稿にファンからは、「安心しましたね。お疲れ様でした」「すくすく育ちますね~。よかったよかった」など、様々なコメントが寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル