top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

YouTuberマリモ、コムドットらの“チャンネル登録球技大会”に物申す 「数字が全てになっていく感じがだるすぎ」

yutura

11月29日、「マリモ。」(登録者数30万人)が「【緊急】コムドットのチャンネル登録球技大会について本気でキレてるので話させてくれ。【トリ軍】」を公開。「コムドット」(同377万人)、「スカイピース」(同465万人)、「カジサック」(同241万人)が主催する「チャンネル登録球技大会」に物申しました。

コムドットらが開催する「チャンネル登録球技大会」

コムドットは11月10日、「チャンネル登録球技大会」の開催を発表しました。この大会はコムドット・スカイピース・カジサックの3チームに分かれて、期間内の登録者数の増加を得点に換算し、そこに球技大会での得点を加算し勝敗を決めるという企画。10日動画で3組は自身のチームに誘いたいYouTuberをドラフト方式で指名し、10組のYouTuberの名前が挙がりました。

その中には、「ジュキぱっぱ」(同149万人)の名前がありました。ジュキぱっぱは「ジュキヤ」(同255万人)を含む6人組のYouTuberであり、マリモはメンバーの1人です。マリモは名前を出されているのを視聴者に教えてもらって知ったのだとか。

事前に連絡がなかったことにマリモは、

俺もそんなに暇じゃないからね!?「球技大会だー!」って急に言われても困るやん。そもそも運動苦手だから出ないよ。

と不満を述べます。

広告の後にも続きます

ジュキぱっぱには企画に参加するメンバーもいますが、マリモ自身は出演しないとのこと。しかしそんなことは知らない視聴者からは毎日「球技大会頑張ってね!!」といったメッセージ来るらしく、複雑な気持ちになっているそう。ちなみにマリモは、不参加は自分の意志だといい、仲間はずれにされたわけではないと念押ししています。

結局チャンネル登録者数が欲しいだけだろ?

マリモは企画に対して、「『青春です!』みたいな感じだしてるけど、結局チャンネル登録者数が欲しいだけだろ?」と語気を強め、「結局は自分たちの登録者数を増やしたいから」という意図が見え透いていると話します。一方で、エンタメとして企画に協力するのに「悪い気はしない」としつつ、「せめて予めアポは取ってほしい」と釘を差しました。

コムドットたちに名前を出されて「ありがとう」と言っているYouTuberに対しては「もしコムドットの登録者数が4万人とかだったら勝手に動画で名前を出されても反応しないだろ」「数字に屈している」と主張。今のYouTube業界は「コムドットが『いつまでに○○万人行きます!』みたいなのをやり始めたせいで、いろんな人がそれやってる。数字が全てになっていく感じがだるすぎ」と物申しました。

マリモはYouTuberのファンに対しても「お前らは”推し”が好きなのか、数字のある”推し”が好きなのかどっちなんだ?」「推しの姿が見られればそれで良くないか?」「目標に向かって頑張る姿を応援するのも1つの楽しみ方なんだけどもね、でももうそれはお腹いっぱい」と訴えかけました。

コメント欄では「はっきりと物申す姿ほんと好き。より好きになっちゃった」「こういうマリモだから好きなんだよね」とマリモの姿勢を評価する声が多く寄せられています。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル