top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

フィリピンで人気のおかず3品を紹介【フィリピン】

ワウネタ海外生活


日本ではトンカツやから揚げなどご飯に合うおかずっていくつかありますよね?
フィリピンでもご飯に合うおかずはたくさんあります。
今回はフィリピンで人気のおかずを3種類紹介します。

まず最初に紹介するのはギナリンです。
ギナリンはフィリピン人からも大変好まれている料理で、豚ひき肉を細かく切ったニンジン、ジャガイモ、ニンニクを炒めて作る料理です。
オイスターソースやしょうゆ、ケチャップなどをどのくらい入れるかによって味が変わります。
ご飯やビールのつまみとしても人気なのでぜひ食べてみてください。

次に紹介するのはアドボです。
フィリピンの代表的な料理はアドボと言っても過言ではないほど、フィリピン人に親しまれている料理です。
日本の角煮に近い味です。
鶏肉、豚肉、イカなどを用いたアドボがあります。
少し濃い目の味付けなので、ご飯に合うこと間違いなしです。


最後に紹介するのはガーリックバターシュリンプです。
ガーリックバターシュリンプは名前の通り、エビをガーリックとバターで炒めた料理です。
ほのかに香るバターとガーリックがとても合い、ビールのつまみなどに最適です。
値段が他の料理に比べて少し高めのお店が多いので、注文する際は気を付けてくださいね。

いかがでしたでしょうか。
ギナリン、アドボ、ガーリックバターシュリンプがフィリピンで人気のおかず3品です。
どのおかずもご飯やビールに合いますので、ぜひフィリピンに来た際は食べてみてくださいね。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル