top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

奈緒“和佳”に次々と起こるピンチ…『ファーストペンギン!』後半ダイジェスト配信中

TVerプラス


奈緒が主演を務めるドラマ『ファーストペンギン!』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の後半ダイジェスト動画が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて配信中。6話から8話までのストーリーを8分で振り返ることができる。

これまで岩崎和佳(奈緒)をフォローしてくれていた永沢一希(鈴木伸之)が、遠距離恋愛中の彼女・白峰アイナ(足立梨花)の妊娠を機に会社を退職したいと申し出る。いま住んでいる神戸で子育てをしたいという、彼女の願いを叶えるためだったのだが、一方で、永沢は彼女の許しがあれば、島で育てたいと考えていた。後日、和佳は神戸まで行き、永沢とともにアイナを説得。神戸でイチから仕事を探すリスクや、汐ヶ崎の良いところをアピールするも彼女には全く響かず……。

第7話では、さんし船団丸に新人漁師が加入。多忙な和佳に代わって、片岡洋(堤真一)が自ら教育係に名乗り出るが、世間知らずで空気を読まない大卒新人・小森賢太郎(北川尚弥)にストレスを溜めてしまう。そんな中、船の転覆事故が起き、それをきっかけに漁師たちが去ってしまい、片岡と小森ら数人だけが残される。漁師たちを呼び戻そうと、和佳は自身が講演する水産フェアで経験のある漁師を募集することに。

そんな中、和佳のもとに銀行から「融資を切り上げたい」と連絡が。さらに、漁協からも「貸している金を返してほしい」と催促され、最大のピンチに陥ってしまう。そんな和佳を救ったのは、水産フェアで出会ったビジネスコーディネーター・波佐間成志(小西遼生)。彼の仲介で食品商社から出資を受け、漁協に借金を返済することができたのだった。

次回、第9話は11月30日に放送。波佐間が和佳に「浜の船団を一つの会社にまとめませんか?」と大胆な提案を持ちかける。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル