top_line

Awesome City Club・PORINのソロプロジェクト「Pii」が初の配信EP『春が呼んでる』をリリース

SPICE

Pii


Awesome City Club・PORINのソロプロジェクト「Pii」が、初の配信EP『春が呼んでる』をリリースした。

今までリリースした「カキツバタ」「ヒノキノキ」「花明かり」「Baby Pink」と、EP収録曲「雲雀」をまとめた配信EPとなっている。「雲雀」は、崎山蒼志による作詞作曲で、アコースティックギターの演奏で本人も参加している。アレンジはフィンランド在住のSeiji KokeguchiとEmil Sana(エミール・サナ)が担当。過去の記憶を振り返り、今の自分の胸の内と春の鳥である「雲雀(ひばり)」との情景をクラシカルな音像で表現している。さらに、本日・11月30日(水)21:00にはこの楽曲のミュージックビデオがPii YouTube channelにてプレミア公開される。

また、代官山蔦屋書店にて12月16日(金)にイベントを開催する。11月10日(木)に行ったイベントの続編として企画が用意されている。11月28日(月)〜12月18(日)まで代官山 蔦屋書店にて、Piiのポップアップストア「Pii亭」も展開されており、2021年から始まったPiiの活動の軌跡を辿る特別なオフショットや、Pii手書きの読者へのメッセージなどを収録したZINEを100部限定で販売。その他Tシャツ、てぬぐいなど、Piiこだわりのグッズが販売中。また12月3日(土)より、今回配信リリースとなるEP『春が呼んでる』のカセットテープ&プレイヤーセットが数量限定で発売決定。本カセットテープは植物由来の素材を使用した「バイオ」カセットテープで、日本初リリースとなる“土に返るカセットテープ”。手にとってPiiが届ける春を楽しんでほしい。

TOPICS

 
   

ランキング(音楽)

ジャンル