top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

柏木由紀子、亡き夫・坂本九さんや娘達のために作っていたもの「プロの腕前」「センス良い」の声

ABEMA TIMES

 女優の柏木由紀子が29日に自身のアメブロを更新。1985年8月12日に起きた飛行機墜落事故で亡くなった夫で歌手・坂本九さんや娘達のために作っていたものについて明かした。

【動画】MEGUMI、亡き義父・古谷一行さんへの思いを明かす

 この日、柏木は「先日の記事でわたしが編んだセーターを着ていたのですがコメントくださったみなさまありがとうございました」とコメント。「こんな感じのニットです!」とセーターを着用した自身の姿を公開した。

 続けて「タグは由紀子オリジナルのタグなんですよ」と“由紀子”と書かれたタグの部分も写真で紹介。「昔から編み物が好きで主人のセーター、娘たちの、そして自分に編んできました」と坂本さんや娘達のためにセーターを編んでいたことを明かした。

 さらに「ここ最近は犬用も編むように」とセーターを着用した愛犬の姿も公開。「こちらは娘とこはるちゃんに編んだものです」と説明し「この冬は何を編もうかな」とつづった。

広告の後にも続きます

 これに対し読者からは「プロの腕前ですね」「とても着やすそう」「センス良い」などのコメントが寄せられている。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル